網上演技





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

応募 :: 2012/08/25(Sat)

土曜は色々と動く準備をしておく日

結社シナリオやクラブの人員公募など
他の人に迷惑がかからないうちにやってしまおう。

しかし、結社シナリオは結局一つに随分かかってしまった上に相変わらず見通しが付かない。
とりあえずネタとしては、今出ている分断物に加えて
一族を飛び出して結ばれようとして暴走した人狼と吸血鬼の心情系の話や
特殊空間内にいる戦闘可能な人の数が多ければ多いほど強大になる地縛霊相手に壮絶にバトロワする物など
いくつか有って
可能なら連続でやってみたかったわけだけれども
今となっては夢物語。

まぁ結社シナリオ自体は随分前からあったわけだから自業自得である
結社シナリオは普段の結社活動の延長の話の流れで、とか
色々余計なことを考えていたら随分手間取ってしまった
TW4では団長故に自分である程度その辺の流れはコントロールできるから多少はやりやすいはず。

というか……自分で自由に立てたいスレをポンポン立てて
企画実行できるのは楽というか、楽しくて良い
それを少しづつ思い出してきつつある今日この頃。
後はいかに人を集めすぎずに集めるか。
クラブ枠自体も4つ余っているから入りたい放題だし
どっかしら入ってみたくはあるのだけれど
入る基準が決めきれず、なかなか難しい。

まぁそもそも
この手のに入る条件に、団長が自分より強い、というのを入れてる時点でなんだかなであると分かってはいるのだが。

追記はTW4のキャラコンセプト
キャラ1

基本的にはTW2からの移行でありつつ
うわべにTW1のキャラを被せた。

気をつけた点としては動機
TW2では、実は戦う動機がほぼ皆無だった
全ての依頼を見てみても自分自身が求める物を得るための戦いなどはほぼなく
ほとんど義務感で戦っている状態
思い入れがないのだから当然つまらない。
勿論プレイヤー自体は面白いと思って受けてはいるのだけれど、
キャラがノリきれないのでは不完全燃焼になりかねない。

なので、TW4では敵と戦うための強い意思を入れて
依頼等でのモチベーションを保つ方向性にした。
そしてついでに何もかもを失わせた
安直では有るが、色々やりやすい
まぁどうせ、この手の展開ができるのは過去話の中だけなのだろうし……

そして、モチベーションという意味では動物要素も入れた
TW2では例えどんなに好きでも抱きついてゴロンゴロンバタンとかして堪能したりとか
キャラ崩壊しそうでできなかったが
多分大丈夫。


キャラ2 こっちはまだ未定だけれどそのうち作りたい
二番目のキャラはおばかな方がいいと思うのだが
無邪気な馬鹿は自分には演じにくいと最近感じるので
馬鹿は馬鹿でもある意味確信犯的な馬鹿でいければと思っている。

そして動機もキャラ1より激しく。
やれるものなら闇堕ちした相手は、例え味方だろうと滅殺しようとして暴れる感じにできたらなと。

強敵
そういえばTW4にはヴァンパイヤがいるが
果たしてどの程度強いのだろうか。
先日ツイッターではチョコチョコ書いてたらそんなにヴァンパイヤを倒したいのかといわれてしまったけれど
やはり、強い敵を倒すのは浪漫、色々大きな代償を得てだとなおさら。

正直、TW2では吸血鬼は強さをあまり感じなかった
PCにできる時点でその程度と言うのは勿論有るけれども
原初にしても、怖いのは中身であって
それそのものは普通というか、リアイベでプチッとされてしまうレベル。

個人的にはヴァンパイヤを名乗るぐらいなら
超絶的な戦闘力を持って人を捨てなければ勝てず
勝っても、心臓を杭で撃ち抜いた後で首を切り落として燃やし、
灰の一部は食べてしまった上にで川に流してやっと一息
でもキャンペーン開始からの面子は半分はいない。
そのくらいの怖さが欲しい。

何か後半のほうでの仕打ちに妙に心当たりが有るなと思ったら
前にTRPGのGMやった時にプレイヤーにそれかそれより酷い位のことをやられたのだっけか
あれは吸血鬼ではなく、一度喰らった攻撃は二度目から無効化するという変則能力の敵だったが
ま、マスターとしてはそこまでプレイヤーを恐れさせる事ができたのなら満足ともいえるかもしれない。

まぁ別に何でもいいのでとりあえず強くて怖い敵はどこだーそんな感じ。
期待薄ではあるのだろうけれど。

しかし、ここまで書いて思ったけれど
下手にゲームに合わないキャラだと辛いのはTW2で体感済みだから
素直に闇堕ちに執着あるキャラとかの方が良いのかな……
スポンサーサイト
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<戦探 | top | 闘戯>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://touka333.blog41.fc2.com/tb.php/357-76cb051e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。