FC2ブログ

網上演技





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

過想 :: 2012/06/10(Sun)

TW2
鬼の手
詠唱銀集めは予想通りの桁違い
自分は今まで何となくで溜め込んでいた物を潰して6億分の9割を出しておいたが
多分出しても出さなくても変わらなかっただろう

とはいえ、長年の積もり積もった物を整理して捨てるにはこれ以上の場は無い
随分すっきりした。

戦想
そんなわけでリアイベだが
今回は過去の戦場が再現されるらしい

そこで、今までの戦いで自分の中で思い出深かった物を二つほど

葛城山殲滅戦
厳密にはリアイベではなくリアルタイムシナリオ
土蜘蛛の女王、国見を殺した戦い
敵対的勢力は徹底的に滅ぼすという姿勢のために
本来なら共存できた女王を殺してしまったことは以後も覚えていて
今でも偶に女王を銀誓館に編入させることが出来たんだろうかと思うことが。

聖杯戦争 第5ターン
今までのリアイベで唯一危ないと思った時……のはず
実は正直言ってあまり細かい事は覚えていないのだが
一度だけ、リアイベでこれはまずいんじゃないかと思ったことがあるのは確か
ここだと当たりをつけた理由は一つだけで
知人が死んでいるから。

いわゆる捨て駒が死ぬのはともかく
普通に活動して一緒に結社で活動したり依頼受けたりしてた人が死を選んでいたのを見ると
ああ、やはりどんな人だろうが縁が切れる時は切れるし、切れたら終わりだな、と
そう思った。

取りあえずこの二つが自分の中の過去の戦争ですぐ出てくるもの
何れも大きな傷ではないはずだが、心の奥底に引っかき傷のようなものとなって今でも残っている。
特に後者が。

そういえば、戦争といえばこれ以外にも一つ区切り的なものがあるのだが、
それはここでは秘密。
大した事ではないのに大げさな事でもあるし。

こういう風に書いているとプレイヤー的な発言がやりにくいので今日の残りは裏で。

ただし一応これだけ表
TW3
新アビリティ
55LV到達者が登場
新アビリティの習得が行われるが、イラストはまだラフ画のものもあったが。
星霊術士のシロクマはいい感じだった。
なんかこう、日々ネタがないでもないのだが
あれやこれやに追われているとなかなか更新が追いつかなかったり
文章的にネタを詰め込め無かったりと。

とりあえずいくつか

らっかみ
土曜からキャラ登録が開始されているPBW
まだコンテンツが何も無く
掲示板というか雑談するところがあるだけなのだが
周囲で結構登録している人は多い
見た感じだと、いわゆる数値よりもキャライメージを大切にする
メールゲーム的なキャラクターデータ
一人一つ持てる特殊能力も
自分で自由に考えて申請するというもので
その辺は特にPBM時代を思い起こさせる。

最初はあまりというか、全然乗り気ではなかったのだが
いわゆる機械処理的な部分がメインとなりつつあるTWとは
違う楽しみがあるのではないかというのと……
知っている人が登録しているのをみると
いざという時に動く取っ掛かりが欲しかったので登録してしまった。

キャラはまぁ誰でも見れば分かるように作ったけれど
自分の場合は絵の発注を同じようにしたつもりでも全く安定しないという特徴というか
発注文の下手さがあるので
見た目別人になってしまっているかもしれない。

外見に騙される人は結構多いので、せめて絵ぐらいは何とか……
いやまぁ騙しても化けの皮が剥がれたらお終いなんだが
多分そこまで行くことはあまりない。
ま、このゲームでは最初から若干別ベクトルで行くという手もある
とはいえ、現状ではやることないし、考えるのは色々と実行されてからでも遅くは無いだろう。

新番組
新しいのに限ったわけではないが
これが最近の時間泥棒の一つ

アクセルワールド
東京オフでの社長発言を見てから
シルバークロウがカリストにしか見えない
OPとか見てても気合の入った熱血カリストな感じで
原作読んでるのに凄く斬新に見えるので、このイメージを大事にして見ていきたい

ガンダムAGE
最初はガンダムと言うよりかつての勇者シリーズを思わせたが
結局は過去作品のイメージの踏襲となっているようだ
ただ、某海賊が出てきた時に個人的には燃えるものがあった
ああいうのは結構好き。
どういうのかというのは書くと長くなるしTW2のキャラ方針にも絡むから後日のネタとして取っておこう
端的にいうと超常の力ではなく自分を研ぎ澄まして戦う事。

~峰不二子という女~
第一話を見逃したこともあり、
ルパンシリーズなら空いてる時に見れば良いかなという感覚だったのだが
GyaOで最初の再放送をしていたので今日は休日を幸いに、見れるものは見ていた。
何か色々変わっているはずなのにやはりルパンシリーズだなと思えるのはどこが原因なのだろうか
雰囲気的には今の自分にとってはこういうのの方が好きかも知れない
次元はあんまり変わらないが銭形は結構渋くなったような気もする。

これ以外だと見ているのはシャイニング・ハーツとFate Zeroぐらい。
週に3時間程度しか使っていないはずなのだが
ネットで見ているせいか、ギリギリまで溜め込んでしまうため
逆に時間的に追い詰められたりもする

アトランティカ
時間泥棒というわけでもないのだが
先日の大幅アップデートとイベントとで
10人以上かき集めていくダンジョンに木、金行く事になっているので
その辺は日付が変わる辺りから他の事がかなりし辛い状態に。
ゲーム内の儲けとしてはかなり破格なのだが
何かこの手の時間拘束は苦手だ。
とはいえ、こういうゲームは一人でやってても正直言ってつまらないというか眠いので
しばらくは参加していく事になるだろう。
スポンサーサイト
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<境界 | top | 貯銀>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://touka333.blog41.fc2.com/tb.php/345-e032b08e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。