網上演技





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

限気 :: 2012/05/04(Fri)

今日は東京オフ
色々有ったようでなかったが
細かく書いているときりがないので
出ていた情報だけメモ。

札幌で既出の物もかなりあった気がするけれど
一応念のため。

なお、これらの情報はうろ覚えの記憶とメモを頼りに作成しているので
正確な情報を知りたい方は他の人のオフレポを参考に。

TW2
スケジュール
夏に山場があって夏以降は後日談
クリスマスまでは確実にやる。
卒業式も、出来ればやる……?
依頼がいつ終わるかは進行次第で今はいえない。
黙示録はそれなりにギリギリまでやる。

メガリスドライブ
終了後もなるべく残す方向。
なお、TW3ではサイコロを振るだけなのであの手のシステムを用意する予定はない。

後日談
無限の時のように数十世代後の時代などにはならない。

メガリスアクティブ
竜宮の玉手箱のメガリスアクティブの近江・永都氏が反動を受けていたのは何故か
竜宮の力が強かったとか、メガリスアクティブにも色々いるんです、とか
そんな返答だった気がする
要はイレギュラーはいくらでも居ると言うこと。

セーマ
やはり死んでいるらしい。
それで救われたか否かは各人の胸の内で判断してくれとか、そんな話だった。

ティンカーベル
小道具ではなくティンカーベル自体を壊したら……
全部なくなる。

リベイション
ランドルフに関係なくカースブレイド等も可能になる。

オロチ大乱
バステト
まぼろし観覧車の制覇回数が一定回数に到達していたため
メインルートから外れた位置に配置されていた。
リアイベで倒していた場合の特典は
チャーム・ゴッドでボスを仲間にすること。
おそらくオロチが一体仲間になっていた、
カリストしか残っていない場合は……終わっていた。

オロチ
毎日出てくるのを倒すのに失敗していたら
最大でカリストオロチのHPが4倍

吸血鬼株式会社で骨董品を狙う事件が会ったのは何故か
「ゲーム」をする場所の格付けを上げるため
そういう儀式をする場と言うことで、相応の品格が必要だった。
なお、これは原初が居ない状態で出張してきてやったためであって
原初が居る場合は、それが「そこでやる」と言えばそこでできる。

おまけ
今後も平日のリアルタイムイベントは基本的にはない
……今まで通りに。


TW3
役職
今後は役職持ちでも世界の瞳で移動できるので隔離はない
役職自体も今後も発行される。

ジョブ
ゴーレム使いのようなジョブは加わらないのだろうかという質問があった
概ね新ジョブの実装はNEXTによるものだけではないと言う回答。

アマツカグラ
アマツカグラから西へ行くと別に海を越えなくても気付くと別の都市国家
別の都市国家からも東に歩いているとやはり海を越えなくてもアマツカグラに
今までのリプレイやソーンイーターのルールブックに書かれている通り。
なお、海を越えるルートが使われることもあるので海を越えたと言う設定でもいいらしい。

TW4
舞台
東京の武蔵野市にある学園

開始時期
夏の終わり頃から

システム
シルバーレイン系列だがもっとPBWに特化したシステム
依頼の相談がより楽しくできるようにする物。
そのままTRPGで使用するのは無理。

旅団
最初に五人必要だが後々はそうでもなくなる。
BBSの使い方が増えるが、ツイッターのようなシステムに変わるわけではない。
最近、所属している旅団の団長が二人ツイッターをしていた関係で
チェックしていたらぼんやりとしくみがようやく分かってきたが
あれはやはりどうも自分には向いているような気がしない。

まぁやってみたら案外違うのかもしれないが……
ただ、やるにしてもTW2のキャラでやるのかTW3のキャラでやるのか
それとも合わせてしまう、ここのブログのような視点で書くのか。
色々と難しい。
ので、取りあえず作るだけ作って試運転。

多分、そのうち飽きるだろう。
そもそも、気が短くて携帯で文字を打つ事自体が出来ない性分。
今はスマートフォンではあるけれど、さほど変わるとも思えない。
まぁ一番怖いのは、この手のをやりだすと、そればっかりやって
肝心の旅団等での発言が疎かになってしまうことなのだが。
……現状導入しなくても低速になっているのは何とかしないといけない。

そして連休だが依頼を全く受けていなくて
妙に暇というか、暇に慣れて時間があっても何も出来なくなってきたような気がする。
依頼でも受けてみるかと眺めてみても
いまひとつ……と思っているうちに
TW2は例の優先度勿体無い病が発症しかかっている。
どうせ予約はしないのだから関係ないし
急に増えているマヨイガからの依頼でもやるのもいいかと思ってみているのだが
気のせいかリリスの愁嘆場が予想される物ばかり
こ、これは……

エンドプレイカーの方で見ていたら
こっちには猫と戯れる依頼があって
いいなと思ったりもしたのだが
よく考えたらほのぼの系の依頼というのは
好きなように見せかけて実はプレイングが異常に難しいジャンル
結局、悩んだままスルーしてしまった。

多分自分は、やっていて気楽なのはちゃんとオチをつけられる依頼
どちらかというと他の人の顔に縦線が入るような方向で。

まぁあんまりやるとキャラが壊れるし、
逆に、元からそういう人だと思われていると
やっても当たり前にスルーされてしまうため効果が薄いというジレンマ。

いやはや。
スポンサーサイト
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<焦感 | top | 縁行>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://touka333.blog41.fc2.com/tb.php/332-8a767de2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。