FC2ブログ

網上演技





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

未智 :: 2012/04/27(Fri)

TW2
シルバーレイン
突然巡礼士の力に目覚めた子供と接触する依頼の一つが返却されていた。
子供は単に来るべき日に備えて力を磨いていただけで
それ以上のことは何も知らず
敗北すると一般人に戻っていた。
これは……単にアプローチが悪くてこうなったのか
元々、子供を倒して一般人に戻す依頼だったのか
判断がつきにくい。
あの依頼一つだけを見ると後者のようにも見えるのだが。

妖狐と悪路王
投票の結果
現状維持はするが銀誓館からは特に何もしないことになった。

それを受けて妖狐は悪路軍と手を組み
メガリスを使って地脈から何者かを探し出すことを承諾させた。
悪路軍の独自行動は投票で認可されていたので
おそらく実行されるだろう。
なお、悪路軍にはバステトが加入、バステトが配下にした不滅の災いも合流していた。

時限トップ
悪路軍と妖狐との情報は時限トップで表示されていたのだけれど
時限トップと言うのは、いわゆる街の噂のような物で
何処からともなく流れてきた情報ということらしい。

関ヶ原の戦いでのオロチ発生も誰がどう伝えたわけでもないのに伝わってきたから
きっと情報の精度としてはあんな感じで皆認識できる物なのだろう
まぁオロチ大乱の際の「円卓の侵入者」なんかはどうやって知ったんだと思わないでもないけれど
運命の糸が繋がった運命予報で見れないのかというとそんな事も多分無い、のかもしれない。

独鈷杵
結社依頼が公開された次の日に受付が締め切られていた。
それなりに勝っていた筈の原初が居なくなったので
あとは妖狐とどちらが勝てるか。
ただ、負けても減点されない形式なので
妖狐と原初との試合数が相当ある現状では実はもう妖狐が優位な可能性もある
だがまぁそういう事を考えるのは勝ってからでも問題ない。

封神台
今年のファンガスイベントはこれだった。
神将になるには封神台の中に入って過去の神将を倒して、『神将席』に触れる必要があるとの事
死に満ちた封神台の中に入ると普通は死ぬが
ファンガスの加護があれば大丈夫との事。

なるための仕組みは分かるのだが
一度神将になっている者が何故復活しただけでは駄目で
儀式をやり直さないといけないのかとかはさっぱり
ま、どこか見落としがあるのかもしれないけれど。

デッドエンド
あれこれの謎やら伏線やらが回収されて纏まってきた昨今であるけれど
そういえば漫画版の主人公はどこに行ったんだろうか……

TW3
紫煙の樹
源となっている樹が出現した
しかし、発見したのは長老の飼い猫で
そこへの案内も猫がしてくれるのらしい
……どーやってそんな複雑なことを猫から聞き出したんだ。
ラッドシティ最後の隠しボスがあの猫だとしても、もう驚かない。
あいかわらず時間があるのに普段手をつけていない事までしているせいか逆に時間が無い日々
というかもう既にGWに入ってしまった。

年度末を抜けるとそこはGWだった、そんな感じ。
四月はどこに行ったんだ。

明日は結社依頼の締め切りだが
プレイングはボケを160字書いていただけと言う恐ろしい状態だったので
取りあえず書き直して最低限の仮プレは提出
無いと思うが明日のネット関係の工事で変なことがあっても
大丈……夫とはとてもいえないがまぁ流石に繋がらなくなることはないだろう、多分。

スポンサーサイト
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<祝前 | top | 準接>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://touka333.blog41.fc2.com/tb.php/329-7eee7f57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。