網上演技





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

落陽 :: 2012/03/12(Mon)

TW2
プラトン立体
プラトン立体からの情報で善悪の彼岸の際の『正義』のプラエテリの言葉の裏づけが取れた。
とはいえ、その情報に絶望して所有者が意識を手放したため
詳細は分からず真偽はやや曖昧。
しかし、抗体ゴーストの「抗体」の意味も
この世界における不正な存在である「生」に対抗するため物であるとするなら
筋は通る気もしないでもない。

太古
この世界の世界観として
昔にいたものであればあるほど強いというのがあるのだけれど
恐竜やらなんやらの太古に栄えた生物の能力者も抗体ゴーストとの戦いで滅んでいったのだろうか
小説では、カンブリア紀の地球では
アノマロカリスも魔術闘争の末に頂点に立った種族の一つとあったし
基本的にその時代の王者だった生物はそういうものだった模様。
ま、抗体ゴーストの介入がなくても
延々と抗争を繰り返して
南極を氷付けにしたり月やら夢やらに侵攻していたぐらいだから
命あるものの戦い同士で勝手に滅んだ可能性も高そうではある。

動向
当然ではあるが週末は特に動きなし
月曜にテストの結果が出るのはともかく
それ以外は全体依頼の返却がくるまでは動くことは無さそうだ

不滅の災いは、原初の企みさえ挫けば
前に出てきた時の様子からすると
封印されようがされまいが不滅なのでどうでもいいと言う感じではあったし
エジプトはあれだけやって後にひくんだろうかという感じなので
次に何か動くのは封神台関係だろうか。
ま、最近予想は当たらないというか
最後の年の進行具合には未だに慣れていないので
予想外に全ての場所で戦うリアイベとかある、かも。

しかし、どうでもいいことではあるが
確保した時、ティンカーベルのに釣鐘がどうくっつくのか気になる。
まぁかぶったりとかは流石にないだろうな……

TW3
酒場
こちらも依頼が少ないがTW2ほどでもない……気もする
どのみち、懲罰騎士団が監獄に行く際に何かあることを期待して
依頼は様子見状態。
スポンサーサイト
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<海転 | top | 空日>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://touka333.blog41.fc2.com/tb.php/313-8220e85c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。