FC2ブログ

網上演技





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

来迎 :: 2012/01/04(Wed)

今日は久々にあれこれとあった

TW2

巡礼士
非公式会談の依頼が返却
要点としては
安易な迎合はせず
自分で正しいと思った事を断じてやれと言われただけ

かつて世界結界を維持するために形振り構わなかった巡礼士が言うと説得がある
まぁ確かに口だけで実行していない者より
善悪に関わらず言った事を貫き通す者の方が分かり易いといえば分かり易い。

それが人に好かれるかどうかは別として。

銀誓館学院襲撃
ここで全体依頼
裏を知っていれば陽動にもみえるけれど
実ははっきりとは知らない上に
知っていても乗らなければならない内容なのだから
取りあえずは阻止するしかない。

しかし、運命予報士こんなにいたのか……
知らない顔も随分と多い
こういう依頼なだけに、行くなら面識がある相手の所に行きたい気もするが
元より優先度もなく幸運度も最低限なので
空きがあればと思うのみ。
駄目な時はどうせ駄目なので予約を使うかは悩みどころ。
ジョブ構成的には半端な状態ではあるが……
ま、術式系カースブレイドとしては完成形なのでそちらは気にしなくてもいいだろう。

TW3
偽黄金
贋金を作るマスカレイドを作る元凶のマスカレイドを発見
発見者は捕らわれて、そのまま依頼が展開

人買い
買われていった子供が
アクエリオで取り逃がしたマスカレイドに世話されている事が判明

昨日は何故か寝たのが3時だった
ま、流石に休日が続いていただけあって特に支障は無かったのだが。
それでとりあえず一つ思いついたのが
今日も遅くまで起きていれば
明日の移動時間寝て過ごせて暇に悩まずにすむのではないかとか
でも肝心な時に眠いのは台無しなので程々にしておかねば……

残りはプレイヤー視点での回想など

信念
巡礼士の主張を見て思ったのが
無限のザウスの時と似ているなという事
もちろん色々と違うのだけれど
巡礼士は世界結界の維持
ザウスは人類の存続
それぞれのためにだけただひたすら尽力していた

その結果、
巡礼士は能力者を襲ってまで詠唱銀を手に入れるしかなくなり
ザウスは絶望して先の無い種族のトロウルに他の種族の首狩りをさせてしまう本末転倒に陥るわけだけれども
個人的にはこういう一本筋が通っている思考は嫌いではない、かも
ただ、この手の相手は何故かPCに嫌われる事が多い
わかりやすいのは駄目なんだろうか。
確かに手段が目的になってるところは当事者にとっては洒落では済まされないのだろうが。

とはいえ、PCがそうだからといってプレイヤーが必ずしもそうとは限らないのがこの手のゲームの常
譲れない主義主張はあった方が深みが出るわけで
まぁ自分はそこまでのあれはできそうにないのだが
そういう性格のキャラでやるならそれはそれで、かな?

運命予報士襲撃
幸運度その他のタイミングからして
ぎりぎりのベストタイミングでの全体依頼ではあるのだが
果たして入れるのやら
防衛戦というのはかなり好きなジャンルなのだが
なかなか機会が無い
相手を選ばなければあれだけの数があるのだからと思わなくも無いのだが
逆に、こういう時のためにこそ雌伏をしていた人も多そうでは有る。

スポンサーサイト
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<巡覧 | top | 中仕事>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://touka333.blog41.fc2.com/tb.php/277-cc47a020
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。