網上演技





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

溜記 :: 2012/05/31(Thu)

最近気が付くと時間的に追い込まれている
リアイベがあって今日が水曜なのに
余裕のあった日が思いつかない。

安定してPCがフリーズするから気が休まらないというのもあるかもしれないが……

TW2
リアイベ
ランドルフ死亡
書庫によると生きていたら異形根絶と世界結界強化の旅に出ていたらしい
そーいう事は先にやれ、と言いたいが
まぁよく分からない。
不確実より確実と言うのは分かる話ではある。
正直、もっと手がなかったのかと思えなくもないが
この辺は北海道以降、あるいはもっと前かの積み重ねの結果。
いきなり最後だけ何かしただけでのハッピーエンドなど、
今までの経過を担った人達への侮辱に他ならないのだろう。

書庫
情報は出た……が出すぎた
流し読みだけで軽く一時間はかかる分量で、本気で読んだら二時間かかった。
纏めるためにもう一度読むと……恐ろしいので休日まではやめ
ちなみに自分の質問はメガリスが何故生み出されたか、で戦いによって発生したとかだったかな。
被っていると思っていた割には他ではあんまり見かけなかったような
でも時間の浪費が恐ろしくて再確認できない。

レベル
気が付くと今受けている依頼が返却されれば111になるところまで行っていた、
110からはもう殆ど上がらないと思っていたのだが……
こうなると113を目指してもあっという間に達成できるのではと思ったりもしたが
これは明らかに錯覚であろう。
とはいえ、武具の強化は少し待ってみた方が良さそうだ

リプレイ
この前イベシナと同時に出発したタイムアタック依頼が両方とも帰ってきたのだが
なんか読んだ後、こう……
わずか一年、あるいは数ヶ月前の自分との激変が怖い
厳密には変わったというよりは表に出さないようしまっていただけなのだろうが。
もっとも、戦闘依頼の方はイベシナ優先で感情を設定していた影響もあるのかも、なんという罠だ。

TW3
非隔離
巨獣の本拠地を探る依頼で絶体絶命の状況に陥っている人たちも居るが
あれ、参加しないでスルーしたらいきなり脱走成功するのか
問答無用で生死不明に叩き込まれるのか、非常に興味が
ま、どの道そんなことはないんだろうけど
……けど、予約者が居なかったら全然関係ない人が入ることはできそう
今までお前は何処に居たんだ、と敵味方から総ツッコミであろう。


二人目のキャラが候補生絵師に頼んでいたBuが完成
ここに来て……ようやくイメージどおりのものが
今までも悪くはないんだけどなんかずれているような気がして
いまひとつ前面に押し出して動く気がしなかったのだが
ここに来てようやく、といった感じである。
そのまま全身図とアイコンを頼んでおいて、納品に期待。

レベル
絵が完成したサブの方は勢いに乗って依頼にも入っていて
来月には47を目指すことも出来そうだ。
ギガを全部あければもう1つや2ついけるかもしれないが、出来れば依頼を楽しみたいところ。
武具を新調するのは50になってからだが
それまでに闘技場旅団に入らないなら別にいらないんじゃないかと言うのはある。

旅団
そろそろメイン、サブ共に闘技場用の旅団の移籍や新入団を考えるべきか……
とはいえ、自分にとっては闘技場は勝ちに行く物ではあってもそれだけの物ではないので
日常が無いただ出るだけの闘技定旅団は一寸足踏みしてしまう
数字の価値が大きい闘技場とはいえ、
やはりデータだけの存在とではなく、人間と一緒に勝ちに行きたい。
まぁ……自分自身がデータだけの存在に成り下がっている感もあるから
人の事は言えないのだけれども。


スポンサーサイト
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

五末 :: 2012/05/27(Sun)

んー今日は更新したものの
最近の粗筋だけ書いているのはブログの内容としてどうかと思ったので再度

出来事だけ見たけりゃ纏めている所に行けばいいのだ。

TW2
依頼
何かJCしだしてから急に依頼を受けるようになったようにも見えるが、
最近は人が足りなくて流れている依頼も実際にあるから
備えていてもまともな戦力にならないんだし、空いているならいってみようかと言う感じ
あとはまぁ、色々と他にもあるわけだけれども。

レベルに関しては正直諦めているけれど
どうせならあと1か2は上げておきたいという気持ちはある
でもなんかこう、気持ちの傾く依頼はやや易かやや難ばかり
あーでも動物系やりたければマヨイガ結社依頼という手も……
問題は受理される気がしないこと。
日頃の行いが色々と悪い。

鬼の手依頼
依頼の中身を見てみると
普段はぱっとしない呪言士が猛毒大量発生で活躍していたり
こういう戦闘ならではの所があった
そういや、女神像攻略部隊が合図に腐心しているのを見ると
ヘリオンサインで一発なのにと思ったりもしたが
自分は本来この手のはアビリティに頼らないのが好きだったはず。
ただまぁTW2では適材を適所に配置できるよう整えてから
事に臨むということが基本的になかったから
なんだかいかにも勿体無い。
本業能力はもっと色々生かせたと思うのだけれど。
……貴種のはさすがにどーだかわからんが。
まぁある意味では貴種の本業能力は従属種の回復なのかもしれない、ぐむむ

あれこれ見て、穿った見方をすればランドルフ関係のベストな収まり方は
今回ランドルフを逃がして巡礼士組織の維持の可能性を残したまま
ランドルフが余計なことをする前に
異形を討伐して世界結界の再構築をさせるという物のような気がする。
まぁとはいえ、たとえ本当にそれが出来たとしても
そのとおりに進めるには運も含めて相当色々とハードルがありそうだ。

結社枠
少し気になるところがあるので様子見中だけれども
入団届けの際の挨拶など見ていると身内色が強そうなのでもうしばらく見ていよう
見てるだけで終わってしまいそうなのが怖いが
TW2ではTW3の様にサイコロで決めると結構危険がありそうで……
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

神前 :: 2012/05/26(Sat)

久々の更新

TW2
ソフトボール終了
メガリスがカードに入ったまま復活しない以上
生命を賛歌したらメガリス破壊効果の使用回数が増えるかなとも思ったけれど
そんな事はなかった。
まぁあれはあれで楽しいのだけれど
副次効果がないのが残念と感じる浅はかな人の心よ。

鬼の手
返却されてリアイベ
突発といえばそうだが、月末だから当然といわれればそんな感じである。

時系列順に公開されていたので下から流し読み
どうも、大きな目標にばかり戦力を回しすぎたのか
戦力不足の最前線で重傷者が大量量産されたとあちこちの記述からは見て取れる
取りあえず全部成功はしていた。

以下はリアイベと直接関係ない何がしかの情報があったもの

・鬼の手決戦:神世之絵巻 ツヅキ
・鬼の手決戦:其の力、誰が為に 西宮チヒロ
・鬼の手決戦:夢のあとさき 小藤ミワ
イグニッションカードに力を封じておけば
たとえ能力者や来訪者でも滅びることはない
ただし、カードは失われる

・鬼の手決戦:Heavens kanon ツヅキ
神秘撲滅は地球規模ではなく世界全てを塗り替える。

・鬼の手決戦:未来は君たち自身の手にある 八雲秋
天啓巡礼士は普通の移動手段で島に着たのではなく、強い意思を持つ者が気付けば招かれていた。
神秘撲滅を行う為には、異形に対して無防備になるタイミングがある
この島にあるのはそれに備えるための戦力

・ 鬼の手決戦:天を穿て 牧瀬花奈女
神秘撲滅を阻止しても、その先にあるのは
「全ての人間が能力者であり、ゴーストとの戦いが日常の世界」
なのではないかという問い

限定トップ
今日はランドルフの限定トップがあった
相変わらずぶれてない
前に、自分達の意見が有るならそれを押し通せと銀誓館に言っていたとおりに
今回もぶつかり合うことでどちらが進むべき道なのか図っているかのような印象
鬼の手依頼の天啓巡礼士にも、本来ならありえなかった門の突破を為しえた以上
別の選択肢を作れる可能性が出来たのではないかと言ってた者がいたが
必ずしもそれはマイノリティの考えというわけではないのだろうか。

TW3
蔓がエルフヘイムの村を襲う全体依頼の様な依頼が発動
それ以外だと
・アクスヘイムで巨獣の本拠地(?)を探す依頼が続行中
・人魚の王族と会い、側近にマスカレイドが居る事が判明
・新ギガンティア開放
海底都市アクスヘイムの魔斧ヴァルガリウスに関わるマスカレイドがでてきたとか何とかだが
詳細は確認していない。
・エルフヘイムで子鬼のようなイマージュマスカレイドと共にアンデッドマスカレイドが沸いてくる

こんな感じだろうか
蔓依頼は一応全体依頼っぽくはあるけれど
マスカレイドが敵ではなく、難易度も普通で
他にも巨獣とか色々控えているため今回は様子見。


続きを読む
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

断続 :: 2012/05/19(Sat)

ここ数日、残業などしていたので
その分、ブログとGTは切っていたが、少し再開。

TW2
対巡礼士の依頼が出発し
明日はソフトボール
とはいえ、もはや相談等も無く、殆ど一般生徒のみでのチーム。
次回作でもこんな有様になるなら
最上級生でやるかどうかと言うのは少し考えてしまう
ま、こういう機能不全を起こしている部分と引き換えに
能力値を進路である程度コントロールできるわけだから、
そういうものだと言われたらそれまでなのだけれども。

依頼
予想より少し早く猫依頼が返却
この依頼での反省点もそれはそれであるのだが
問題は今の幸運度
別依頼中に豪運に到達する前に下がってしまった。
一応敵の攻撃タイプやバッドステータスを見て
自分なら影響が出にくいという判断はしていたとはいえ
実際にやって本当に大丈夫かは結局確率問題なわけで、困った。

難易度高い依頼での幸運度は
他人が多少下がってしまう分にはより面白くなったと思えるのだが
自分がそうなるのはいただけない。
うーむ、とはいえやはり食らわないか
食らってもあまり変わらないようにするしか方法が無い

……若干優先度変えれば少しは影響減るんだろうか
丁度教室でそれに関する話が出ているし
検証しておこう

TW3
別キャラで受けていた巨獣依頼が出発
依頼はチラホラ空いてはいるし
今日もそれなりに気にいっているMSの依頼も空いてはいたのだが……
この、もうすぐ調査隊が帰ってくるとかトップページで言われているような状況では
安易に依頼に入るのも躊躇われて結局入れなかった。

それにやはりメインの方は依頼をやるなら巨獣より遺跡。
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

仮職 :: 2012/05/15(Tue)

今日は黙示録が薄幸チームで予選を突破していた反面
闘技場は最悪だった。
来週は本格的に原因を究明しよう……
とはいえ、武器を変えたぐらいでは変わらないだろうし
ジョブを変えるとか、そういう問題でもない気がする。

TW2
転職
案外、今の能力値のままでも使い道があるかのような錯覚を覚えている今日この頃
とはいえ、
早ければ来週の月曜には再転職
呪言士になるつもりだったけれど
指摘されて建築士を検討中
基本的に何か考えるとそれしか見えなくなる性質なので
その時どう思うが他人の意見は意識の隅にいれることにしている……のだが
これは流石にそこまでするまでも無いか
どう考えても除霊建築士の方が使いやすい。
呪言士の場合は戦う前の駆け引きでエンチャントをなくすることが出来るとはいえ
逆に言えば、ないこと前提で相手が組むと戦闘中の恩恵はあまりない。

そして本業、うすうす感じていたことだけれど
改めて指摘されるとやはり呪剣はリベイションしない方が強い気が……
盾剣を除けば基本的に敵に攻撃を直撃させなければ活かせないのに、
命中率が下がると言うのがやはりきつい。
本来持っている射撃能力も使えないから
実質その分、武器の質も落ちていることになる。
真呪剣が本領を発揮するのは格下を大量に相手にする時、
そして、黙示録や依頼ではもう多分そんな状況は殆どない。
戦争だとそれはそれで口火を切るのは射撃からだろうし。
これがもっと序盤だったら違う考え方もあったのだろうけれど
残り時間を考えると……

まぁ多分言われたままにするのは頭使ってないみたいなのでしばらく悩んでいるだろうけれど
取りあえず今の時点では終着点は呪剣×真除霊建築士だろう。

TW3
相変わらずあちこちで漫然と依頼が発生している
この前いくつかトップページで紹介されていたNEXTが採用された依頼の結果次第では多少何か動くのだろうが
しばらくは待ちの体勢
というか、優先度一位でことごとく依頼に落選し続けているので
メインが動けない。
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

希種 :: 2012/05/13(Sun)

TW2
全体依頼
鬼の手が起動して衛星軌道上浮遊城塞、神の城に殴りこみ
天啓巡礼士に続いて量産型巡礼士やら巨大巡礼士やら
もはや能力者でもなんでもないSFロボット物であるかのような……

無限の時もそうだったが、またいきなり世界が変わったよ。

しかしこれ。
もしランドルフ倒したら他の天啓巡礼士と同じように
いきなり普通の一般人に戻って、ついでに記憶も失っていたりしたら
拳を振り上げた人は何処に下ろせばよいのだろう。

唯一つ言えるのは
またこれでマスターの手が塞がって今の時期の結社依頼のハードルが上がってしまった
暖めたネタは延期かな……暖めてるだけで孵化してくれるならいいのに。
いや、特に意味はないのだが。

メガリスアクティブ
オフ会でメガリスアクティブは必ずしも皆同じ性質ではないと言われていたけれど
よく考えたらランドルフも、世界の真実に触れているのに異形に与しないという
異例のメガリスアクティブなのだろうか。
実はまだ知らなくて最後の最後で裏返る、とか
は流石に無さそうな気はするけれども
この辺はやってみなければ分からない。

カースブレイド
武器の強化をしようと思ったら
当然ながら110レベル丁度の武器についている属性など殆どないわけで
強化するには装備できる人でなければ駄目というルールが代理強化のハードルを高くする。

案外身近に高レベルのカースブレイドが居たりしないかなと思って検索をかけたら……
本業カースブレイドで自分よりレベルが高い人は一人、
バイトだと二人
……学園に三人しかいなかった。

うち一人が所属結社の団長なのは幸いだったが
レベルが高くてなんぼのもののカースブレイドで
高レベルが居ないと言うのは……
推して知るべし

いいんだ、強いジョブになって強くなるんじゃなくて
そのジョブになってそのジョブを強くするのだ
言っている分には良い言葉。

しかし、こういう状態だと今後も一々強化が面倒そう
自分のレベルを上げればという話も有るのだが
正直、これ以上レベル上がるんだろうかと言う思いはある。
それが面白い依頼なら残り期間や経験値の多寡に関わらず、
依頼を受けること自体は別に忌避感はないのだけれど。
どの道今からではカンストはとても無理だし
無理して上げるために上げるくらいならもっと他に出来ることがありそうな。

本気でやるならカースブレイドをやめて処刑人にすればいい
とか、そういうのは言わない約束だ。
いやまぁ処刑人自体は結構好きなのだけれど、それはそれ。

追記
バイトで入れようと思っている真呪言に至っては本業もバイトも110以上では存在していなかった
……ククク、駄目な感じしかしない。

TW3
酒場
狂った遺跡関係の依頼がまたチラホラと
巨獣の依頼も引き続き出ている。

狙えるなら狙ってみたいところではあるのだが
やはり面白そうな依頼には予約の段階で人が多い
反面、難易度が低い拒絶体の依頼やVS依頼は結構ガラガラな印象。
まぁ確かにこの経験値が余らないよう調整しながら進めているような進行状況だと
ネクストが書けないVS依頼を敢えて受けようとはあまり思わない。 続きを読む
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

職回 :: 2012/05/11(Fri)

TW2
猫依頼の仮プレを書いたら一瞬で600字が埋まった
何が有ったんだ。
まぁ猫相手なら後で頭を机に打ち付けて悶えたくなるような事も無いだろう。

そして、何となくすること無くて暇なので
玉鋼の塗箱の使い方をぼんやりと

効果:所有者は、「箱に閉じ込められた全ての死体の、生前の能力やアビリティ」を得ることができます。
伯爵を吸収→(異形を倒す能力)→異形(反動を受けないメガリスアクティブとしての能力)
たった二回で玉鋼の塗箱の反動すらなくなるお得な無敵コース。
そういや、これ、カースブレイドだと
敵を食ってしまって箱に吸収できないんじゃないかと思ったりもしたけれど
そもそも学園に来る前の持ち主はカースブレイドだっけか。

教室
一寸興味を持った物は大抵13日が締め切りの謎。
TW3の方ではさしてないのに
なにかそうなる理由でも……と思ったが
単にこっちの方が締め切り全般的に短いというだけのことなのだろうか。

JC
そういえば昨日の段階ではいま一つ自信がなかったが
今にして思えば昨日は風邪だったのかもしれない
そんな状態の頭で決めたJCコースに乗ることにはなんか不安があるが
とりあえずやるべきか……

しかし、元々黙示録での戦績を伸ばすためにと思っていたのに
まともに当たる遠距離攻撃がなくなったりと
どうも本来の目的を見失っているような気がしてならない。
せめて終わるまでに一回ぐらいは自分が戦力として機能するから勝ちにいける、
そう思えるようになりたいのだが。
チーム戦とはいえ、自分が殆ど戦力外と言うのは一寸悲しい。

続きを読む
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

上呪 :: 2012/05/10(Thu)

TW2

ジョブチェンジについて長々と書いたのだがあまりに長いので追記に移動

結社依頼
一つだけ白桜寮でネタが有るのだが
果たしてまともに対応できる人が集まるのやら
まぁそれ以前にネタとしてあまり面白くないような気もするので
それが最大の問題点。

個人的には結社依頼、発注文が受理前から参加者どころか結社全員に晒されるのがきつい
記憶が定かではないのだがあれは無限の途中からそういうシステムになったのだっけか
適当にぼやかして募集して、蓋を明けたらツッコミの嵐、とかそういうのを狙えなくなってしまった
まぁ本当に悪質なその手の事をやられるとアレだから今の方式になったのだろうけれど。

TW3
紫煙
そういえば復活したのだった
なんだか棘の残滓と聞くとますます体に悪そうな物が漂って
それで平常になるラッドシティと聞くと
駄目になったかのような気がする言葉のマジック。

トップページで告知されていた依頼では
壁調査の護衛を予約していたのだけれど
予想通りの抽選落ち
優先度のカンストは決定だろうか。

依頼
今までは禁止されていたラッドシティの遺跡から出土する時計などを
アクエリオに交易で送る依頼がいくつか公開されていた。 続きを読む
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

闘終 :: 2012/05/09(Wed)

最近気が付くと日付が変わっているんだが
一体どういう魔法なのだろう。
少なくとも三時間は前より余裕があるはず……

TW2
今更の屋上での事
「●リベレイション!
  本業『真魔弾術士』を『魔弾術士』にリベレイションします。
 ※リベレイションを行うと、真魔弾術士のアビリティは、再び真魔弾術士にクラスチェンジするまで、活性化や 修得ができなくなります。」

あれ、リベイションって真化することじゃなかったのか。

闘神の独鈷杵
依頼返却
受付締切日に公開されただけあってやはりトリだった
依頼に関しては自分のことではいくつか反省点はあったが
取りあえず成功はしていたので一安心。

闘神の独鈷杵は札幌オフでも言われていたようだけれど
事前の勝利数のカウントからの予測どおり
妖狐……かな

これで封神台と引き換えにしたメガリスは二つ
そんなに悪くはない取引だったようにも見える。

ただ、妖狐が玉鋼の塗箱を使用して伯爵を殺していたり
闘神の独鈷杵で招聘される戦士が銀誓館からも選ばれるようだと面……厄介な事にはなりそうだ。

悪路王
何で妖狐の力を借りないんだ、緊張感が足りん。
と、怒られて(?)いたが
基本的には波風立たずに、条件提示は成功。
悪路王へ妖狐から依頼があったことも知らされたから
急にそれによって予想外に展開が変わると言う事も無さそうではある。

そういえば、もし妖狐と対談していたらあのメガリスは銀誓館に渡されていたのだろうか
詠唱銀の提供の集計でまた誰かさんが地獄を見たのだろうけれど。


TW3
酒場
そろそろ何かあるかなと思っていたら
各地での事件に関するNEXTが採用されて公開されていた。

レベル
動かしている二人目が依頼返却で44に上がっていたのだが
もう一回やや難を受ければまたレベルが上がる程度の必要経験値
というか、依頼受けなくても闘技場だけで月末には上がりそう
なんと楽な……
問題は一人目、そろそろ優先度が最大値になるが
そこそこ受けたい依頼はあっても色々と噛み合う依頼が出ないため
結局今月は依頼を受けていない。
来月返却のを狙う手もあるかなという逃げの志向にそろそろ目覚める頃。
元々遺跡や探索があければあまり動けない仕様ではあるのだけれど。
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

開呟 :: 2012/05/07(Mon)

今日は連休明け
トップページの更新があるかと思いきや
特に何もなく、
ま、よく考えたら昨日までオフ会をやっていたわけで
そりゃ無理だ。

しかし、月曜と言うことで予選の結果が出たわけだけれど
どうも最近芳しくない
反面、何故か狙ってもなかなか出来ない水曜の結果は良いことが多いのだが
何がしかで打開したいところ。

闘技場の方はもう装備も作戦もガチのはずなのだけど
メンバーの噛み合わせなんだろうか
しかし、指名チームでも駄目だったりするわけで
運だけでここまで駄目なら逆に運次第では何とかなると思うしかない。

黙示録のほうは……
やはりジョブ構成にも問題がありそう
鉄板の三職を入れていない上に武器にも難有りという状態ではあるし
しかし、現在の自分を維持するためにはなかなか半端に変えてしまうのも躊躇われる。
夏以降に教室の依頼で普通の物がなくなるなら
また基準も変わるのだが、やるなら徹底的に……と変更を続けているうちに
ゲーム自体が終了する予感。
根本的な解決にはならないと思うけれど取りあえず武具は次の依頼返却後に新調しよう。
場合によってはこれが最後の武具作成タイミングとなりそうだ。

TW2
依頼をずっと眺めていたが
結局入ってしまった
犬は賢い方が可愛いが、猫は馬鹿な方が可愛く感じるのは自分だけだろうか。

TW3
湖の依頼に気を惹かれるのは無限の頃のキャラの影響だろうか
それ以外だと謎生物の依頼が気になると言えば気になる
やはり、生き物とはぐわしぐわしと謎擬音でコミュニケーションをするのが楽しいイメージ
普通その手の事をすると嫌がられて逃げられておしまいなのでできないが
相手の方から突っ込んでくるのなら……

しかし、領主になれる依頼ではあるが、どうにも似合わない役職はである。 続きを読む
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

焦感 :: 2012/05/05(Sat)

シルバーレインは夏頃クライマックスと聞いて
実はかなり驚いた。
暦で言えばもう既にそろそろ夏というこの時期
気が付いたら終わっていた、とならなければ良いのだが。

とりあえず、猶予がないから悩んでいた進路の変更は、区切りがつくまではやめておこう
大学に通っているのは通学しているのではなく何か理由があってやっているものだと
……そうしんじている。

問題はリベイション
この残り少ない時期にリベイション依頼が出て
それが帰ってきてからジョブチェンジして幸運度が回復するまでの期間
果たして何事もない日々が続くのかというと、あまりそうは思えない。

射撃型のカースブレイドにとってはリベイションはしても弱くなるだけとはいえ
盾剣と鮫剣の真価が発揮されるというのは
両者の武器が強さはともかく好き、という人間にとっては大きな魅力。

しかしまぁ本当の所の問題はそこらとは別かもしれない
色々とやり残した事が噴出しそうだが
せめて人間関係とかは後悔しないようしておかねば
何かオフ会でも悪い意味ではなく警告というか忠告を食らってしまって冷や汗ものでありました。

そういえば……結社巡りはどうした物かと思ってよく考えたら
この前のオフ会が実質シルバーレイン最後の東京オフだったことに気がつく
結社の人とオフであって打ち合わせ、とかももう無いのだなと思うと
いよいよ差し迫った終了の足音が聞こえてくるかのようだ。

ここまで来ると結社に非常に入りづらい。
いっそ出戻るかと思ったりもしたけれど
あそこはあんまりそういうことしてまで入る雰囲気では今はもう無さそうだし
人少なくてもぼちぼちペースで雑談が進んでいるようなところでも探しておくかな。 続きを読む
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

限気 :: 2012/05/04(Fri)

今日は東京オフ
色々有ったようでなかったが
細かく書いているときりがないので
出ていた情報だけメモ。

札幌で既出の物もかなりあった気がするけれど
一応念のため。

なお、これらの情報はうろ覚えの記憶とメモを頼りに作成しているので
正確な情報を知りたい方は他の人のオフレポを参考に。

TW2
スケジュール
夏に山場があって夏以降は後日談
クリスマスまでは確実にやる。
卒業式も、出来ればやる……?
依頼がいつ終わるかは進行次第で今はいえない。
黙示録はそれなりにギリギリまでやる。

メガリスドライブ
終了後もなるべく残す方向。
なお、TW3ではサイコロを振るだけなのであの手のシステムを用意する予定はない。

後日談
無限の時のように数十世代後の時代などにはならない。

メガリスアクティブ
竜宮の玉手箱のメガリスアクティブの近江・永都氏が反動を受けていたのは何故か
竜宮の力が強かったとか、メガリスアクティブにも色々いるんです、とか
そんな返答だった気がする
要はイレギュラーはいくらでも居ると言うこと。

セーマ
やはり死んでいるらしい。
それで救われたか否かは各人の胸の内で判断してくれとか、そんな話だった。

ティンカーベル
小道具ではなくティンカーベル自体を壊したら……
全部なくなる。

リベイション
ランドルフに関係なくカースブレイド等も可能になる。

オロチ大乱
バステト
まぼろし観覧車の制覇回数が一定回数に到達していたため
メインルートから外れた位置に配置されていた。
リアイベで倒していた場合の特典は
チャーム・ゴッドでボスを仲間にすること。
おそらくオロチが一体仲間になっていた、
カリストしか残っていない場合は……終わっていた。

オロチ
毎日出てくるのを倒すのに失敗していたら
最大でカリストオロチのHPが4倍

吸血鬼株式会社で骨董品を狙う事件が会ったのは何故か
「ゲーム」をする場所の格付けを上げるため
そういう儀式をする場と言うことで、相応の品格が必要だった。
なお、これは原初が居ない状態で出張してきてやったためであって
原初が居る場合は、それが「そこでやる」と言えばそこでできる。

おまけ
今後も平日のリアルタイムイベントは基本的にはない
……今まで通りに。


TW3
役職
今後は役職持ちでも世界の瞳で移動できるので隔離はない
役職自体も今後も発行される。

ジョブ
ゴーレム使いのようなジョブは加わらないのだろうかという質問があった
概ね新ジョブの実装はNEXTによるものだけではないと言う回答。

アマツカグラ
アマツカグラから西へ行くと別に海を越えなくても気付くと別の都市国家
別の都市国家からも東に歩いているとやはり海を越えなくてもアマツカグラに
今までのリプレイやソーンイーターのルールブックに書かれている通り。
なお、海を越えるルートが使われることもあるので海を越えたと言う設定でもいいらしい。

TW4
舞台
東京の武蔵野市にある学園

開始時期
夏の終わり頃から

システム
シルバーレイン系列だがもっとPBWに特化したシステム
依頼の相談がより楽しくできるようにする物。
そのままTRPGで使用するのは無理。

旅団
最初に五人必要だが後々はそうでもなくなる。
BBSの使い方が増えるが、ツイッターのようなシステムに変わるわけではない。 続きを読む
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。