網上演技





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

止避 :: 2012/03/30(Fri)

うーむ、時間が無いが
更新しないと余計にこれから動き難い気がするので更新

TW2
プラトン立体
メガリスアクティブはメガリスの反動は受けず
真理に到達すると異形となる
と、そんな情報が出ていた。
これで異形が反動無しでメガリスを使えた理由と
異形の誕生方法が分かった
が、竜宮の玉手箱の所有者の近江・永都氏は思いっきり反動を受けていたので謎
ファンガスのメガリスアクティブっぽい人は確かに特に反動を受けている様子は無かったが
あちらはそもそも効果があまり分からない。
そういえば、そろそろファンガスの季節
メガリスもそこで手に入ると予想していたのだが、流石にリアイベ後だろう。

ファラオ決戦
公開された時、MS陣の一部を見て随分とまた殺意が高いなと思っていたが
結果としてはその予想より更に厳しい物となっていた。
成功率は3/6

封神台
どうやら戻ってこれたようで
これで多少結社には顔出しがしやすくなる
やはり、会話中に突然あれしたらと思うとなかなか普段のようにはいかない。

しかし、まだきちんとリプレイは読めてはいないが
判定自体は成功だが
自分の行動的には完全に失敗しているような……?
うーむ……
そして、借りができたと言うのもまた面倒な話
次のリアイベでは重傷になっても
ゾンビ特攻で足を引っ張りに行くのはどうも躊躇われる。
あまり感情では動かないが貸し借りでは動く、そんな性分。
ま、自分が怪我しなければ良いだけだし
どちらにせよ最後の最後では理詰めを優先するので何事も断言は出来ないのだが。

リアイベ
大方の予想通り場所はあそこ
しかし、当時の武将が復活するとは思わなかった。
メガリスが破壊できないから当分リアイベはないと思っていたのでそちらも予想外
しかし、ティンカーベルの持ち物を壊すのか……
普通の物はどうでもいいから
無駄に被っているガラス瓶とかは壊さないで欲しい物だ。
そういえば、メガリスを破壊しないなら上限は上がらないのだろうか
もし上がるなら、この調子で行くと軽く128に到達していしまいそうだが。

TW3
海賊前哨戦
こういうとあれだが
TW3にしては類を見ない失敗率だった
遺跡の防衛に失敗していた物もあるが
リアイベでの海賊の最後の台詞の
先行隊が果たした最低限の目的と言うのはそれなのだろうか。

世界の瞳
海賊が弄ったからという理由ばかりでもないのだろうが
あちこち駄目になっていて起動には時間がかかるらしい
壊せば直るという、ある意味大雑把な理由で
暴走したりしているゴーレムを倒したり遺跡への侵入者を排除する依頼がでている

紫の樹
燃やそうとすると喋って戦いを挑んできたらしい
なんというか、斬新である。

続きを読む
スポンサーサイト
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

紫転 :: 2012/03/26(Mon)

TW2
メガリスを続けざまに獲得
ついでにカンストの上限も上がった
上限は2上がったけれど
追加で入ってきた経験値とGTの平均化の経験値をあわせると
依頼が返却されたら一つは普通に上がってしまいそうではある。

しかし、こうなると110が見えてきたな……
武具の強化も含めてそろそろ準備しておかないと
取りあえず必要な物は今のうちに第一段階の強化をして110属性に備えよう。

TW3
リアイベ
今回のリアイベは例によって最初に一気に敗北数が増えて瀬戸際になった上に
聖女のシステムを利用できずにジェスターを取り逃したり
拒絶体の豪商ガッポの死亡や、結局倒すしかなかったゼファーなど
それなりに色々あったけれど

最後の最後で色々な意味でひっくり返った。
結果として、ラッドシティからは紫煙がなくなり
それを使用して稼動している銃は使用不能に
そして、都市の住民には……
食べているだけで幸せになれる実が、いくらでも採れる樹が各家庭に与えられるようになった

うむ、まぁなんというか
SF小説とかに出てきそうな駄目になってしまった都市のようになった感じだろうか。

この手のゲームはそこそこ長いことやっているが
敗北とかではなく、
普通にバッドエンドで終わったリアイベというのは自分が体験した中では初

この都市の住人はもう何もしなくても与えられる幸せを感受して色々止まってしまいそうだが
今後どうなってしまうのだろうか。
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

溜日 :: 2012/03/22(Thu)

今日は依頼の出発日
久々に……当日になってもいまいちプレイングが固まらない
字数だけなら既に500は軽く超えてはいるのだが
なにかこう、足りないような気がしてならない。
気のせいなのか本当に足りないのか
神のみぞ知る。

取りあえず今日を乗り切れば……
暇になるわけではないが依頼は全て出発済みになる
TW3で依頼が結構開いているが
戦後の展開を考えてここは待ち、だろうか

一区切り付いたら時間などを気にせず気楽に動きたいものだ。
手紙なども随分溜まってしまっているし
ただまぁ取りあえずTW2は諸々が返却されているはずの来週末に期待、かな。
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

戒除 :: 2012/03/21(Wed)

TW2
ファラオ
今日が出発日

メガリス関係
羽羽矢
前回の依頼に失敗して実は結構瀬戸際
なのだが、視肉を含めた当事者があれなので
実際に起こっていることの割には切羽詰った感じを受けない。
回収したら学園レベルが上がる数少ないメガリスであるのだが
果たして結果はどうなるか。


大帝の剣
参加者同士での勝負
ある意味回収は確定している可能様にも見える
最後に一波乱なければ。

しかし、依頼の内容とは全然関係ないが
剣士……結局自分の偏見では剣士っぽいジョブはあまり出なかった気がする。
魔剣士は手で遠距離の敵を攻撃したりする時点で何か違う気がしたし
カースブレイドは剣を使うのであって剣を振るうのではない印象
自分自身も剣を制御しているだけで
剣技を使うと言うより、剣が勝手に戦っているだけである。

無限の武人などは居合いでの一撃必殺な感じが秘剣っぽくて結構好きだったのだが
ま、この辺は趣味の問題か。

TW3
酒場
豪商マスカレイドの留守にした家に入った泥棒がマスカレイド化する依頼が良く出ている
てっきり戦争での人手を集めているのかと思いきや
戦争後に出発の物もあるようで
単に間に合わなかっただけなのか
別の意図があるのか、不明。 続きを読む
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

重忙 :: 2012/03/19(Mon)

今日はある意味ピークだった
とはいえ明日から楽になるのかというとそんなわけでもない。
ま、火曜は休日だから少しは楽か
休みではないのだが。

TW2
封神台
PL情報を、知らない振りしつつ利用して行動を組む事を考えていると
久々にメールゲームやっているなという実感がわいてくる
いやまぁ厳密には全く違うゲームなのだが。

ルールーの墓暴き
書道使いによって完全に封印された。
重傷なのに無理すんなよ、と思った人もいただろう。
ある意味酷いタイミング。
しかし、まさかここで出てくるとは思わなかった。

西伯ファミリーワールド
そういえばここにはメガリスゴーストによる『写し身』がでているのだが
無限とTW3ではそれぞれ闘技場の優勝者と戦える場所があるのに
TW2だけがない
今後実装されることはあるのだろうか、
とはいえ、マップや作戦が色々左右する黙示録では
単純に優勝者を四人並べたところで
力が完全に発揮されることは無さそうでは有る。

TW3
懲罰騎士
ダメージだけではなく、キャアやらバッドステータスやら
色々と独特の組み合わせがあるアビリティが多いが、
大規模戦や闘技場では
まず必要なのはプラスワン高火力、という現状で考えると
武芸者などと比べるとかなり火力で見劣りする印象がある。

集団戦では武器アビリティでの攻撃がメインで、
限定的な状況に対応したい、というのなら使い所はありそうでは有るのだが。

海賊
海賊の船の依頼が結構出ているが
今まで確認した所では普通の船は一艘も無く、全部巨大亀
海賊と言うより、何か、こう……
いやまぁ亀は好きな動物なのだが
マスカレイドではなぁ
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

双動 :: 2012/03/18(Sun)

うーむ、昨日吐き出しすぎて途端に書くことがなくなった。

メガリス
そういえば嫦娥の瓶は所有者いないのだろうか
最新話のOP見てもメガリス自体が自律しているようにしか見えない。

メガリスアクティブの手に渡らなくても今のメガリスはあのぐらいはできると言うことなのだろうか。

呪剣
なかなか合体剣を作るいいタイミングが回ってこない
本来はあれが目当てだったのだが。
そして、実は盾剣が結構好きなタイプの剣だと最近気がついた。
とはいえ、真化すれば多少はましなのかもしれないが
メインの武器とするには流石に厳しそうではある。
もっとも、超バッドステータスには一考の価値はありそうではあるのだが。
3割と6割では大分違う。
依頼でも前回はあれを持っててもよかったなとかそんな話。 続きを読む
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

転点 :: 2012/03/17(Sat)

最近、あった事を書いているだけで
ネタが何も無いな……
それ自体が無いというより書く時間が無い
来週はいよいよ時間がなくなるから切り替わって普通に書ける様になる事を期待。
ま、厳密に言うと色々切り捨てているだけなのだが。
例えるなら

時間がある時
幸運度の回復はGTでアイテム集めをかねて

時間がない時
GTに行く暇がないので意地でも結社発言をする

……そうやって時間がない時のほうが活発に動いている様に見える罠。

TW2
ファラオ
それぞれ龍脈を伝って来日
決戦シナリオで対処することになった。
富士山ではなかったか。
一時はリアイベかなとも思ったが
よく考えたらエジプトでの決戦の際に
現在、銀誓館では生命賛歌が禁止されていることが(PLには)明らかになっていたから
実は「何か」が無い限りはリアイベは発生しない可能性が高い。

ディアボロスランサー
神将依頼で都怒我阿羅斯等がこっそり
「生命たる具現」と教えて(?)くれていた
まぁ……それだけ聞いてもさっぱり分からないわけだが
どうも異形の切り札というよりは……
オフ会で見つけないと困るよといわれてたのはそういうことなのだろうか。
まぁでもあまり記憶は定かではない。

封神台
結局、前の依頼からは帰っていなかったようだ。
引き続き調査。

TW3
リアイベ
聖女が過去のエリクシルの残っていた力を手に入れ
一気にリアイベ
今まで全く触れられていなかった情報なども出ているので
リアイベの陣営表は毎回楽しみの一つ。

しかしあれだ、海賊陣営のダイゲッソー
手足が多いのその程度の役にしか立ってないのか……
他にも無駄に妹設定のキャラがいたりとか、
あれ、後でなんかに影響あったりする設定なんだろうか……

聖女依頼
出遅れて到着時には既に聖女がエリクシルを手に入れた後
説得でかろうじて革命政府が丸ごとマスカレイドという事態は避けられたが
戦争時の軍勢はイマージュで補われることになった。

猫鞭の豪商説得依頼
説得に失敗してリアイベでは拒絶体で参加

犯罪課襲撃
概ね成功した、のかな?
紫の兄弟のリーダー格にも説得で目が覚めたものがいたりもしたが
主犯その他はそのままリアイベに移動。
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

波倒 :: 2012/03/16(Fri)

TW2
不滅の災い
ブリュンヒルデ勢の手を逃れて逃亡
しかし、それによって占拠されていた龍脈が開放されてしまったため
……ファラオがくるのかな?
しかし、あの描写を見ると生に満ち溢れている不滅の災いは
とてもゴーストに見えない。
ま、災いには違いないのだろうが。
しかし、兵器と言うことは、そもそも人が使役できるものだったのでは……

とはいえ、流石にここで不滅の使者が使役になるのは予想外だった
基本形態しかないながらも、
範囲回復は基本で持っていて、攻撃は奥義という
なんともケットシー真っ青なアビリティ構成。
とはいえ、本領を発揮させるには使役者に111Lvが必要と言うのはなかなかにハードルが高い。
高いが……まぁ逆に言えばそのレベルで戦えるという事でもある。
生と死を分かつものとの戦いの時のように、軽く範囲攻撃を食らっただけで
使役全滅という事態は、使役覚醒によって少しは回避できるのではなかろうか。

封神台
神将依頼のうち現在失敗は二件

依頼返却
神将依頼には参加していた
この全体依頼は敵を倒してから勝負だと思っていたわりにはどうも自分は詰めが甘く
同行者が色々用意していたおかげで目的が達成できたのだろう。
負傷者がいなかったのも良かったのかもしれない。
とはいえその戦闘の方も、結果だけ見れば完勝だけれど
自分は耐え切れずに凌駕しているのがなんともはや。
基本的に判定は、相手がクリティカルして自分は失敗すると思ってやる、とまでは行かないにせよ
攻撃されて当然で倒れてはいけないポジションが凌駕に頼ったという事は逆に考えれば作戦的には失敗
とはいえ、戦力の割り振りはあれでも限界だっただろうから
粘れなかった自分の打たれ強さに問題があったのだろう。
どうせ攻撃が鮫剣が当たらないなら敵に合わせて完全に術式にして耐えるだけ方法も有ったわけではあるし
その辺は個人の裁量の問題であった。

しかし、報告書の最後で後に引くような演出の割には続きがあるわけでもなく
どうも結社発言も含めて動きづらい。
多分あの後、帰ってきて報告したから教室に報告書が出ていると思うのだが……
最近、TW2では隔離なのに隔離処理をされて居ない人も多いようで
エジプトで音信普通になったり
地球にすらいなくても普通に結社等で動けるようだ。
確かに残り期間がないから利便性だけ考えると動けた方がよいのだろうけれど
隔離は、あの不便さによるメリハリも楽しみの一つだったのだが。

TW3
海賊
北に海はあるけれどそんなに隣接しているように見えないなと思っていたら
実は結構下っ端が徒歩で来ているものも多かった。
撃退したら本隊を叩くために海へと行くのだろうか。
旅団で話が出ていたが
夏頃には海賊島という展開もコンテスト的な意味合いでありそうではある。 続きを読む
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

海転 :: 2012/03/14(Wed)

今日も今日とて時間があるのに時間が無い
ないはずはないんだが……

TW2
エジプト
取りあえず終了
残るは日本に来る六体のファラオのみ
圧勝だったとはいえ
雨堂盾哉は消滅してファラオも復活してしまっているのがあれだが
そういうものなのだろう、多分。
ここがひと段落したから後は不滅の災いと封神台

覚醒
使役ゴーストのレベルが更に20上乗せ
無いよりは有った方がいいし一部の人には嬉しい戦果だろう。
一部、一寸遅すぎた感じもしなくも無いけれども。
そして……レベルが上がってもきっとケットシーは奥義が使えない

TW3
監獄
長老達はあっさりと釈放
これは一寸予想外だった

海賊
予想外というか、完全に脈絡なく出てきた海賊
海賊島からやってきたのだが
海から内陸部の都市までわざわざ陸路を歩いてきたとか、全部マスカレイドだとか
色々とツッコミどころの多い存在である。
遺跡を荒らそうとしている海賊は真新しい地図を持っているとのことだし
誰かしら唆した元凶はいそうだが……
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

落陽 :: 2012/03/12(Mon)

TW2
プラトン立体
プラトン立体からの情報で善悪の彼岸の際の『正義』のプラエテリの言葉の裏づけが取れた。
とはいえ、その情報に絶望して所有者が意識を手放したため
詳細は分からず真偽はやや曖昧。
しかし、抗体ゴーストの「抗体」の意味も
この世界における不正な存在である「生」に対抗するため物であるとするなら
筋は通る気もしないでもない。

太古
この世界の世界観として
昔にいたものであればあるほど強いというのがあるのだけれど
恐竜やらなんやらの太古に栄えた生物の能力者も抗体ゴーストとの戦いで滅んでいったのだろうか
小説では、カンブリア紀の地球では
アノマロカリスも魔術闘争の末に頂点に立った種族の一つとあったし
基本的にその時代の王者だった生物はそういうものだった模様。
ま、抗体ゴーストの介入がなくても
延々と抗争を繰り返して
南極を氷付けにしたり月やら夢やらに侵攻していたぐらいだから
命あるものの戦い同士で勝手に滅んだ可能性も高そうではある。

動向
当然ではあるが週末は特に動きなし
月曜にテストの結果が出るのはともかく
それ以外は全体依頼の返却がくるまでは動くことは無さそうだ

不滅の災いは、原初の企みさえ挫けば
前に出てきた時の様子からすると
封印されようがされまいが不滅なのでどうでもいいと言う感じではあったし
エジプトはあれだけやって後にひくんだろうかという感じなので
次に何か動くのは封神台関係だろうか。
ま、最近予想は当たらないというか
最後の年の進行具合には未だに慣れていないので
予想外に全ての場所で戦うリアイベとかある、かも。

しかし、どうでもいいことではあるが
確保した時、ティンカーベルのに釣鐘がどうくっつくのか気になる。
まぁかぶったりとかは流石にないだろうな……

TW3
酒場
こちらも依頼が少ないがTW2ほどでもない……気もする
どのみち、懲罰騎士団が監獄に行く際に何かあることを期待して
依頼は様子見状態。
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

空日 :: 2012/03/11(Sun)

今日は……特に何もない日だった
しかし、たまには更新。

TW2
進路
銀誓館の教師になる選択肢が出ていた。
まぁあれはあれで面白いとは思うのだが
自分が教師と言うのは流石にない。
生徒が余りにかわいそうだ。
ついでにいうと、進路で決まる能力補正もJC検討しなければならないほど合っていなかった。

教室
更に依頼が激減
もうメガリス依頼と結社依頼ぐらいしかめぼしいのがない
こういうときこそ結社依頼を、と言うのが普通なのだろうが
自分の場合は別キャラあわせると結社依頼の予約が合計4つ
これ以上は何というか……

しかし、メガリス依頼は結構心情系のが危険な感じになったり
色々考えるべき所があるものもあるけれど
今のところ、結構最期は力づくになっているような。
でもまぁキャンペーンの最後が説得だけで終わるのも味気ないか。

テスト
エジプトに行った人は受けられなかったらしいが
最初から行っていた人は受けられるという罠。
しかし、偽身符でテスト受けて赤点で追試になっても
お喋りからすの反動で文字も読めないとかになったらかなりの追撃効果ですな。
まぁ流石に学園側が配慮するのだろうけれども。

TW3
紫の兄弟襲撃
大規模戦シナリオ出発
こういう課金の絡む物だと参加する人が限られるので
実質リアルタイムシナリオとはいえ緊張感で比べるなら此方の方が面白い
のだが、今回もそれなりに人数がいて足りないところはなかったようだ。

これが帰ってきたら次はジャッジメントと監獄に行く事になるのだろうか
囚人の出入りは結構フリーダムだが難攻不落のヘレノス監獄
その真価が発揮される時が来る、かも。

ギガンティア
経験値を温存するため開けない方が、と計算している時
自分の計算が全て予選落ちしていること前提なのに愕然
そんな負け犬の思考などいらぬとデスマーチを解禁した
ま、実際のところは50Lvになってから改めて属性集めする事を考えたら
今からやった方がましと言うのもあるのだが。
そして、カードを100%にするためにたまには手動でやろうとしていきなり挫折
やはり戦闘が無駄に長い……設定は全て最速になるよう省略優先にしてあるのに気力が続かない。
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

赤拳 :: 2012/03/08(Thu)

んー本来なら一日前に終わっているはずのプレイングが
今日はまるで手につかない
決めておくべき事を後回しにしすぎたか……
勝てなくもないプレイングなら書けなくもないが
自分だったらそれを見てどう判定するかと考えると一寸躊躇してしまう
ま、書かないよりはいいか。
時間が時間だが、明日は遅くても平気なのでここから勝負しよう。

TW2
オロチ依頼返却
失敗も死亡もなし

朱雀拳士
独鈷杵依頼に初登場していた

しかし、今日出発だからと次を見繕おうとしたけれど
メガリス依頼以外の依頼がほとんどないな……
また全体依頼でも来るのだろうか 続きを読む
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

末動 :: 2012/03/07(Wed)

昨日はブログの更新をするなんて随分と追い詰められていたんだなと思いつつ
今日も気づけばこんな時間
プレイング今日中に字数埋めなければいけないはずなのだが……

TW2
メガリス
一つ回収、したら依頼参加者のイグニッションカードに入って取り出せなくなったらしい。
来たるべき大きな戦いの際に力を発揮するだろうと言われているけれど
打出の小槌の所有者は、自分が巨大化すると言うのは
その場に居た小槌侍の妄言なのか真実なのか
やってみなければ分からない。

しかし、最近はこの手の個人に何か与えるような仕組みはきっぱり切られていたのに
急に出てくるというのは何か方針が変わったのか
それとも悪路王との連絡手段のように実は元から多少はあったのか
チェック漏れも疑われる今日この頃。
そういえば、大帝の剣のシナリオで剣技の伝承をどうするのかと思っていたけれど
こっち方面での解決となるのかな。

TW3
女装貴族の救出依頼が返却
内容を見ると、色々あれだが実は真摯な人物だった。

懲罰騎士団
取りあえず誤解もなく和解
今後は共同して事に当たれるだろうとのこと
そういえば団長が「断罪の力」を取り戻すといっているが
あれは処刑人的なジョブなのだろうか
今までNEXTでその手のを書いた人が皆無だったとも思えないのだが
今後の発表のためにとっておかれたのか
それともエンドブレイカーはそれに至らなかったのか。

そういえば……祭りのとき普通に脱獄してた長老はあそこに帰ったのだろうか。
最重要な囚人が普通に出たり入ったり出来る難攻不落のヘレノス監獄、
あの監獄、もう駄目だと思う。
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

連山 :: 2012/03/05(Mon)

暇になった事はなったのだが
他の事に手を出したり普通に体力が落ちたりしていて
気づけばあまり変わらない気もしないでもない日
とはいえ、前より楽……なはず。

TW2
エジプトのイベントシナリオの締切日
結局、自分は参加しなかった
流石にあんなに人数いるとなぁ……

今更なこと
昔のリアイベを読み返していたら
妖狐が封神台を譲り受けた経緯なども一応情報として出ていることが判明
いや、だってほら
リアイベの敵キャラ描写ってネタキャラ市場みたいになっているから
細かいことあんまり気にしなかったので……

卒業
実は自分もしていることに気が付いた
プロフィールとか変更すべきなんだろうか
といってもそこまで変わった事はないような
ま、最近はあまり変えてなかったし、
もし変えるなら依頼の締切日に合わせよう。

TW3
聖女が拾っていた喋る剣でリリアナを切ってエリクシルを目指したり
豪商連合の要人がサネトモに直接マスカレイドに勧誘されたり
黒き聖女が実は蛇喰らい・シェラハで犯罪課への大規模襲撃を仕掛けてきたりと
ようやく動きが。

とはいえ、依頼は二つだけであとは課金リアイベで全体依頼は無し。
この後出てくるのか、この街では……もしくは今後はそういう全体依頼がない方向で行くのか
取りあえず月末までには動く……かな? 続きを読む
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

病倒 :: 2012/03/04(Sun)

最近全く動けていないような気がするが
取りあえず今日は更新

TW2
不滅の災い
ブリュンヒルデにちょっかいをかけられているようで
妖鳥依頼で意思疎通に成功した3グループが対処中
依頼によって違うのかもしれないが、自分の担当したところでは
妖鳥との接触で情報を引き出す鍵は誠意だったのだそうだ
うーむ……まぁ仕方ないと言えば仕方ないか
どうも、感情を殺して理性で動くならともかく、その逆は苦手だ
そういう依頼だと最初から知っていれば……
やはり無理だったかな?
抗体ゴースト相手に過度な接触をすると
妖狐との休戦協定に抵触するという個人的な思いもないわけではなかったし。

メガリス依頼
各所少しづつ進展しているようだが
軽く見てみた感じでは格別あちこちと相互リンクしている様子は無さそう
自分は結果だけチェックしておく事になりそうだ。
何かあったらその時はその時。

封神台
ついに復活、使い手は鈴木城の主の息子らしい
しかしまぁなんというか
いきなりろくでもない使い方をするあたり
今までのメガリスアクティブとは何か違っている。

とりあえず神将依頼には潜り込めたので地味に潰してくるとしよう。

エジプト
行われていた儀式魔術はファラオの抗体化と無敵化が目的だったらしい
しかし、その推理に使われた理由を見ても
自分にはどう繋がるのか分からなかった……
そして、儀式の阻止は成功したように見えて
大神官が自分を犠牲にしたら結局成功?
うーむ、まぁ完全な状態でやった時よりましなのかもしれないが。

嵐の時
エジプトでのファラオ復活を受けてのイベントシナリオ公開
ファラオストームの続きとリンクしているようだが
取りあえずこちらはこちらで大規模戦闘となりそうだ。
個人的には多数のMSが参加する方式のほうが
参加にしても処理にしてもやりやすいような気もするが……
まぁその辺は腕の見せ所なのだろう。
中を探索するなら参加したい気もするが
人は多いから別に参加しなくても成功しそうというのもあるし、
実のある探索を果たして実行できるだけのプレイングが書けるのだろうかと
検討中。

TW3
全体依頼っぽかった放棄領域のバルバ掃討の依頼が返却
とはいえ、それで自体が劇的に動くわけでもなく
先の見えない日が続く
ま、見えたらそれはそれで面白くはないのだが
どうにも動くペースの見当がつきにくい。 続きを読む
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。