網上演技





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

転浪 :: 2011/05/30(Mon)

また間が空いたけれど、丁度前回書いたことの結果などが出ていますな

TW2
抗体原初は結局、依頼の場所とかとは関係なく、普通に空港に逃げていた。
予想できた参加者がいなかったから
無理やり運命予報で捕捉となったということなのかな?
結局、必死になって探しても依頼の優先度が貰えるかどうかだけだったと考えると一寸悲しい
しかし、これといい
マヨイガ結社での監視が依頼の優先度に直結したりといい
今まで、依頼や結社が外界とはほとんど隔絶していたTW2の定番が今になって崩れてきたが
なんかこう、対応できてるんだろうか……?
なんとなく、これっきりでポシャる様な気もしないでもないのだけれど。

マヨイガ結社はいまだに検討中
基本的に書き込み順で見ているとはいえ、
既存でまともに動いているところには大抵目を通した気がする
しかし、よくよく見るとまともに活動できるだけの規模がある所は実は結構少ない上に
団長の卒業生が元々所属していた結社、もしくはその構成員が母体になっている所が殆ど
これは……入り辛い
まぁ細かい事考えずに入ればいいんだろうけど
理屈で分かっていることを実行できていればこんなに結社探しが長引くはずもないわけで。
もうサイコロでも振って決めるべきか……

TW3
結局優先度1位だったけれどゴンドラ依頼は落選
TW2ではおなじみの現象だけれど少し悲しい
ただ、代わりと言うとあれだけれど
旅団依頼に参加できたので暇は潰せた
肉が食いたい……

こっちもこっちで旅団探しをしているのだけれど
これもまた決まらない
候補だけならあるのだが。
うーむ、元々無限の時から旅団の発言チェックは楽しみの一つだったのだけれど
最近は所属しているところが少なすぎて
何度見てもどこも書き込みがなくてつまらないのですよね。
何か言ったりしないといけない時の反応は鈍いけど
実はチェックだけはひたすらしているのが多分自分のプレイスタイル
いっそのことキャラ増やすべきなんだろうか
無限の時も、元々は自分のキャラではいけない(性質の)旅団に入るために二キャラ目作ったんですよね……
スポンサーサイト
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

さつき :: 2011/05/13(Fri)

なんだか随分と記事に間が空いてしまった
ここまであくと何から書いていいのか分からないけれど
取りあえずいつもの形式で

TW2
原初の吸血鬼の抗体版が出てきたので全体依頼で対処
とはいえ、依頼自体は基本的にいつものいる敵を倒すもの
依頼によって本命がいるかどうかのヒントなどが隠されているのあろうかと思って
久々に全ての依頼に目を通したけれど
いまいち予想がつかなかったことと、
予約順位がギリギリすぎたため土壇場でキャンセル。
一応予約なしで入れるものもあったけれど
数少ない依頼の機会と引き換えにしてまでしてどうしても入りたくてたまらない依頼
というのはなかった。
というか……知ってるMSがほとんど活動停止している現状では
選択の基準がなさ過ぎる……
普通にゲームが出来るMSって今どのぐらいいるんだろうか。

難易度に関係なく
作戦立てちゃ駄目でただ殴っているだけで勝てる故に演出だけ考える依頼とかもある昨今
依頼に入ったはいいが空気読めなくて白けさせたりその逆だったりは避けたいところ。
元々、いろんな感性が鈍いのでメリハリついてないとわかんないんですよね……
判定厳しいMSの所にはそういうの好きな人が集まっていくので
失敗判定が出ず、一見しても分からないという罠というのも有るような気がしないでもなく。

それに演出だけの依頼というと簡単そうに見えて、
その実イベントシナリオと同じで
下手すると普通の戦闘依頼よりプレイングが遥かに難しいし
教室の相談もなんかとてつもなく難しそうな気が。
ふつーの、死と隣り合わせの青春はないものか

TW3
ゴンドラを確保する全体依頼が公開
依頼を受けた人だけがもらえるのはいいかなと一寸思ったりもしたけれど
逆に考えると受けたい依頼の倍率が凄そうで
これは一体どうなるのだろうか、
とはいえ、受けたくない依頼に変更してまでもらっては本末転倒
明日丁度優先度が最大になるので
それで駄目だったらまぁまた放置ですな。 続きを読む
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。