網上演技





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

旅立たぬ :: 2010/07/29(Thu)

昨日までは色々危なかったが
今日からは通常運営
依頼を受けている時期にプロフにアドレス張ったせいか
なんか、アクセス数もここ数日で半年分くらい来て恐ろしかったので
いったん削除

平常運営なのでたまにはこれ
ファンタファンミックス
取りあえず飲んだ感想はファンタオレンジ味のコーラというか……まぁ概ねそんな感じ
そのまんま過ぎる自分の感想が恐ろしい
味覚大丈夫だろうか
むしろ表現力?

バヤリース つぶリッチ レモン
ゼリー入りと書いてあるが
所謂ゼリー飲料ではなく、名前の通りのつぶつぶ系、さらりと飲める

ダカラ・ゼロスパークリング
ダカラの癖のない味に炭酸入ったらこんな感じかな……

とろとろスライム
あちこちで売り切れているのを見て
最後の一本が有ったのでメラトロピカルを購入
飲んでみた感想、
あのどろっとしているようでしつこくなく、
水あめのような外見ほどには甘くない味は……
ネクター?



面白い物に最近全然めぐり合えない
もっと冒険しようよ orz
まぁでもつぶリッチはそこそこだった。 続きを読む
スポンサーサイト
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

局地戦 :: 2010/07/28(Wed)

今日も引き続き忙しい、というか
昨日よりよほど今日の方が危険だ。
なので今日も書く事にしよう。

ネタで思いついたのは
プレイングにおける局地戦
ただ、正道ではないどちらかというとあれな感じの物なので追記の方に

こっちで書くことといえば、今日も一日マンゴーファラオ雇いたいなと考えていた、とかそんな感じ
暇だなっ! 続きを読む
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

前夜 :: 2010/07/27(Tue)

今日も忙しい、なので書く

TW3
そろそろリアイベ……なのだが
準備も何もないも同然なので
本当に何もしなくてよくなっている
盛り上がらないが
普段からあまり参加してない人にとっては変わらない感じでもある

今回で痛い目に有って
次以降何かするという布石的な展開なのだろうかと思いつつも
多分それはないだろう。

取りあえず、重傷というシステムがないかわりに
行方不明と同時に突然死亡する可能性が有ることと
リアイベでの必勝法、行くべきところに行く、というのが
かなりやり辛くなった事だけは忘れないようにしておかねば。

TW2
ナイトメアビーストの誘森をみて
なんて勿体無い、と思って絶望した
まぁ嘘だが半分本当
臨海学校がどうだという話もあるけれど
そういえばそろそろ学生は夏休みか、羨ましい。 続きを読む
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

癇急 :: 2010/07/27(Tue)

ここ数日、忙しくてここを書いている暇がなかったが
今日はことさら忙しいので敢えてここに書いて見る

そんなに忙しいはずはないんだ、きっと
物理的に時間がないような事態ならもうどうしようもないが

そうでないのなら、あれこれ有るように見えても
難しく考えずに
シンプルにやることだけを
柔軟にこなせば何とかなることも多い

取りあえず……シルバーレインの方のプレイングはそろそろ完成させておこうか
話し合いは続いているとはいえ
実の所、本当にやるべき事はもう決まっているのだから
書くだけ書いて最終日に自分で自分のを軽く調整すれば済む話
ま、実際に軽くで終った事はあまりないが
どちらにせよ、何か有った際に白紙や仮プレで出すよりは
骨子の入ったものを予め書いておく方が堅実だろう。
これを書いている時点で三百字だからあとは軽くスパイス的なものを入れれば五百
残りは詰めに百で終わり

さて、取りあえずこう書いたからには実行しよう
本当に出来るのかと言うと、
普通に考えて一晩でプレを書けないことなんて事はないのだから
絶対にできるはず。 続きを読む
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

運の分かれ目 :: 2010/07/22(Thu)

TW2
今日は全体依頼に参加
色々と狙っている依頼は有ったのだが
一応の第一候補に入ることが出来た。
決めた理由は、久々に過去の依頼を読み返したからだけれども
まぁ何はともあれ、入った以上はあとはこれに専念するだけである

ちなみに、旗取りでどこかに入れる可能性を考えてしまうと
ギリギリまで予約には悩んだのだけれど
予約でならあっさりと入れる罠に最終的には屈してしまった
どうせ、人が居ないように見える依頼でも
他の依頼落選した人が押し寄せるだろうし
結局、旗取りは殆ど無理だっただろうからこれはこれでよし。

TW3
全体依頼などが返却
見てもこれからどうなるのかはよくわからないが
明日にはリアイベの発表らしい
武器の熟練度は間に合ったが
本当に次に何が起こるのか全くわからない
もう一つぐらい依頼を挟むのかなとも思っていたのだが
当てが外れてしまった。 続きを読む
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

流れ落ちる先に :: 2010/07/22(Thu)

TW2
今日はそこそこ色々有った
限定トップとそれに関連する全体依頼
クルージングのシリーズ依頼
ジャックマキシマムの返却と伏線と言うか何か

自分に関係ありそうなのは全体依頼だろうか
優先度などは皆無に近いが、今の時点では予約に結構空きが見える
ま、全体依頼とはいえ、
既に、成功しても運命予報の漏れがあるから
どのみち原初は出てくるよといわれているも同然で、
そういう意味では成否は話の流れに殆ど関係は無さそう。
全体依頼とは言っても、全体の流れに影響を与える依頼ではなく
全体の流れから出てきただけの依頼
とはいえ、取りあえず個々の手の届く範囲程度は何とかしておかないと
また面倒な事になりそうではある。

ま、適当に興味があるMSの所で行けそうな所があったら行ってみよう 続きを読む
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

残龍 :: 2010/07/19(Mon)

TW2
今日は学園祭の終了とマヨイガ依頼の返却
学園祭の方は結局相変わらずであった
まぁ雰囲気は楽しかったけど夜行性の人間には辛い……かも

バトルロワイヤルは二日目にようやくコツがわかってきて二回生き残れたけれど
時既に遅し、そういえば、TW2では無限と違って普段のリアイベでは小集団での順位しか出ないから
大集団での実力(?)を結果に出せるのはこれが唯一
まさにお祭りである。

マヨイガの依頼の方は特に目立ったこともなく
取りあえずは無事続いている、そんな感じ
次のOP次第だろうか。

TW1
終了した筈なのだが
実はドラゴンズゲート関係の機能はまだ生きている模様
これや、探索報告の掲示板を使えば他の人と連絡を取ったりとかもやろうと思えば出来そうだ
ま、そこまでするぐらいならもっと別の方法が有りそうだが……
最短とかをやりたい人にはまだチャンスは有ると言う事なのだろうか。

追記はTW2のキャラを敏腕セールスマンに売り込んでもらった結果
プレイヤーではなくキャラクターなのがミソ
自分のキャラクターが客観的(???)に見るとどうみえるかや、どうあるべきかがわかるわけですな。 続きを読む
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

祭眠 :: 2010/07/19(Mon)

……学園祭初日が寝て起きたら終っていた件について
(喀血)
夏は好きなのだけれどそのままじゃ暑くて消耗するし
冷房を入れたらそれはそれで消耗するのがなんともかんとも。

今年こそは少しは学園祭を見ようと思っていたのだけれど
あまりにいける所が多すぎて呆然としただけで一日目は終了してしまった。

バトルロワイヤルの方は、そこそこでは有るがそれ以上でもなく
最後の2.3人までは粘れなくもないけど結局は負けるという
ある意味自分らしい成績
明日にいきなりの逆転は無理だろうけれど
せめてもう少し順位は上げたいものだ。



改行の空白が反映されないので無理矢理「・」を入れる実験中 続きを読む
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

近戦 :: 2010/07/17(Sat)

TW2
今日は依頼の出発日
プレイングに関しては取りあえずの最低限はこの前書いておいたから
あとはいつまでかかるかわからない最終調整を延々やって
プロフィールとステータスにも手を入れておかなければ

それが終ったら今度はバトルロワイヤル用の調整……なのだが
こちらはそんなに弄るまでもないか。
概ねの傾向は事前にわかっているし
あとは運、だといいな。

ま、こっちは負けても自分が悲しいだけなので気楽
単体で戦う分には術式系はそれなりに向いているし。
というか、自分以外の人をフォローできるアビリィ自体がそもそも術式系には少ないような?
シルフィードとかの浄化系を除けば
そういうの持っているのはコミマスぐらいしか思い浮かばない
フリッカークラブも真になればできるようになるとはいえ
神秘系とは対極の印象である
戦争とかでも自分がいても他人の負担が増すだけな気がしてタッグとかはとても組めない。

そういえばWT3ではTW2の術式系に当たる物は
感情ステータスの孤高がMAXでないとなれなかったが
射撃系というのは概ねそういう印象なのだろうか。

射撃系といえば、今日新しく受けた依頼は敵は全部射撃系
ただ、術式系の用に見えて気魄系だったり回避困難が多いから
結局気魄対策の防具で行く事になりそうだ
防具は今のレベルになってから少しとはいえ強化したので
せいぜい活用する事にしよう。 続きを読む
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

一進無退 :: 2010/07/16(Fri)

TW3
限定トップが公開されていた
あーそういう方向性なのかーと思いつつ
イマイチはっきり分からないあたり、よくできている。

TW2
いよいよ文化祭
自分が何をするかといわれると一寸困るが、
それでも文化祭

依頼は相変わらず普通の戦闘依頼が多いが
地上げ系の依頼がまだ有ると言う事は
あちらさん関係もまだ諦めていないと見える。
メガリスゴースト関係も相変わらずボチボチと
しかし、メガリスゴーストでこんなに被害出るのなら
果たして破壊するのは本当に是なのだろうかと思わざるを得ないぐらい酷いものもよくある
特に玉手箱関係はOPの時点で手遅れなものばかりで
そういうのはどうも苦手だ。 続きを読む
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

不可思議 :: 2010/07/16(Fri)

ドラクエのスライムを模した新発売の飲み物
会社の近くのコンビニでは一日で売り切れていて驚いたが
他の店ではゴロゴロ並んでる
一体何なんだ……
謎だ、主に売り切れていたことが。
気にはなるのだが300円は高い
飲んだ人の感想も聞いたが、なんだかそこまでインパクトが有ったというわけでも無さそうだし。
これが、せめて不味いというものだったなら興味も湧くのだが
普通では……

そして男梅の干し梅はもう一度買ってみた
やはりインパクトは有るが自分好みではそんなにないかも


TW3
色々考えつつ結局武器を変更
色々グダグダな感じだが
18Lvになる頃には少しは纏まる……んじゃないかな
上げる気もあまりないのだが多分あと一ヶ月もすれば上がるだろう。
思えば、無限でも最初の頃は扇をメインの武器にしてた
多分そういうのが好きなのです。
というか、爪のドリル突撃はないやね、キャライメージ的に
いや、ベアークローといわれれば武器のイメージとしてはありなんだけど。


TW2
神将依頼の返却が始まっている
最初の依頼は失敗していたが
読んで見るとかなり理由が明確に書かれている印象を受けた
正直、難易度普通の依頼でもこのぐらいやってくれればという印象のほうが強かったりも
そういえば、神将依頼は最初は全部失敗していたが
今回は他の依頼に成功が有る分、リアルな失敗に感じる。

依頼の成否はMSの判定の参考規準ではあるのだけれど
難しい依頼や失敗させるのが好きなMSに限って
そういうのを乗り越えるが好きな熟練者が集まったりするので
知識が無いと、判定が緩いから成功したのか
本当に参加者の実力で成功したのかが今一つ分からないのがTW2での悩みの一つ
その手の知識の多少のストックは有ったはずなのだけれど
何故か(?)そういうMSに限って引退したり予約しても入れないほど人気だったり…… 続きを読む
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

細々 :: 2010/07/11(Sun)

TW3
新ジョブと武器が追加、なのだが
自分とはあまり方向性が合わない物なので
取りあえずは関係無さそうだ。
穿った見方をするのならば
これでジョブを変えた人がアビリティが使えるようになるまではリアイベはない……のかな?

全体依頼も出ているが、まだその先があることを匂わせているというか
ネクストで書くように指示が出ているし
夏一杯はアクスヘイムだろうか。

全体依頼には入り損ねたし、海老に乗れる依頼にサポートで入ってみるかな……
こういう、何かの生き物に乗る依頼はそれだけでも楽しげだが
ミニゲーム風味なのも良い。
これならサポートではなくイベントシナリオのノリで遊べそうだ。

TW2
こっちはまぁ全体では取り立てて書くこともなし
決戦シナリオがいくつか出ているけれど
取りあえずそれだけ。

予想通り(?)結社シナリオが出ているので
当面は此方に専念
優先度はなくなる気もするが
一番興味が有った視肉調査にはもういけないし
優先度がほしければまたジョブチェンジをすればいいだけであるから問題ないのである。

しかし、改めて依頼仕様でアビリティを組もうとしてみると……
重い
ま、ブロッケンは本来なら真にしない方がいいという事は分かっていたんだ
そこは浪漫でカバーするしかない。 続きを読む
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

会復 :: 2010/07/09(Fri)

TW3
全体依頼が出ていて、その時はそうでもなかったのだが
後でよく見てみると、本当の意味での調査系依頼だったので少し驚いた。
とはいえ、TW2では調査系に見せてただの戦闘依頼になっていたりしたことも有ったので
油断は出来ない。
探索と調査は冒険者の浪漫
エンドブレイカーの浪漫ではないとはいえ
こういう戦闘だけの依頼ではない依頼がもっと出ないものかな……

カンストの解除やら追加経験値の配布等が有ったので
とりあえずレベルは17にしたが
このゲームはレベルが上がって能力値が上がっても全く強くなった気がしないのが残念
おそらく闘技場ではより弱くなっただけだろう。

いまだにアイテムを強化する気もおきないが
そろそろそう簡単にはレベルが上がらなくなるだろうから
イメージ作りも兼ねて作ってもいい頃合だろうか。
ただ、そろそろ武器を変えたい
爪はイメージはいいのだがあまり使い勝手がよくないから扇あたりにでもすべきかな。

TW2
こちらは……学園祭一直線
それ以外は特になかった気がするが
ま、こんなもんだろう。
四月の末から行っていたジョブチェンジがようやく終って豪運にまで戻ってきたので
何かやりたい気分ではあるのだが。
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

雨天 :: 2010/07/06(Tue)

最近天気がよろしくない。
梅雨だから当たり前といえば当たり前なのだが

TW3
全体依頼が帰ってきたり
展開にとっては重要な依頼が帰っては来ているが
まぁ基本的に運営の進行待ちの状態
サポートやイベント依頼皆無でやってきた自分も
来週にはカンストする程度に経験値は貯まっているので
そのうち何か有るのだろう
気になるのは闘技場の勝ち方がいまだに全くわからないこと

麻痺が強いことなどは何となく分かるのだが
結局は打たれ強さなのかと思うと、ボーナスが付く低レベル主体の編成がいいようにも思え
なんともいえない。
やはり、戦略性ではTW2の方が組み立てやすいのだろうか。
というか、依頼でもランダム性が高すぎて
戦いの組み立てがあまりできない……

ギガンティアを手動でやる際も
基本的に高い火力になるようにやるだけであまり戦術性がないというか
下手に組み立てようとしても望む効果が発動せずに失敗するだけな気がする。

自分でサイコロ振るTRPGならばランダムの要素は面白いのだが
ギガンティアでやるには戦闘が長引きすぎるし
闘技場でやるには効果のランダム性が高すぎる上にアルゴは単調なので
面白みのないサイコロの振り合いが延々続く感じがする

ま、これも慣れの問題なのかもしれないのでもうしばらくは様子見か。
強い旅団などが出てくれば、そこの戦い方を見れば少しは何か有るはず。

TW2
視肉の依頼がでたが
隔離な上に依頼一つのみ
無限だと護衛士団で二十人かそこらが一応いけたので最後の最後までわからなかったが
こちらはもう他人事になってしまった感が
ま、普通に護衛士団形式にしてたらそれはそれで幸運度や優先度がない人も応募するだろうから
今の時点での13倍とか、そんな生ぬるい倍率ではなかった気もしないではないが。

そういや、二ヶ月かけてジョブチェンジしたから優先度はあるのだが
幸運度はいまだに回復しきれない
まともに優先度を使う機会はあるのだろうか。
なんかこう……
使いきれずに終ってしまう気も。
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

星止 :: 2010/07/05(Mon)

無限が終って気が抜けた、わけでも無いのだろうが
最近はまた活動が止まってしまっていた

今の話題だとシルバーレインだと学園祭だろうか
実の所、何年もやっている割りにはあまりまともに参加したことはない
この手のは……苦手なのだよなぁ
やったらやったで楽しいのだろうけど
自分ではまともにやれる自信がない
というか、そもそも作戦旅団にしろ結社にしろ不特定多数の人が集まる場所で発言した記憶がもう殆どない
今年はどうしたものか。
いざとなったら自分は卒業生という究極の逃げ道が遺されてはいるが
キャラ的にはともかく、プレイヤーとしてはどーなんだという感じである。

エンドブレイカーのほうは
カンストできそうだが、此方もボーっとしてたお陰で
闘技場に乗り遅れ、来週でのレベル上限到達は無くなった
まぁなりたいものでも特にないからいいのだが
それで浮いた分、別の事……イベントシナリオでも行くかなぁ

TW2になって以来、その手の依頼には完全に行かなくなってしまったのだが。
……別に嫌いではなかったはず、多分
というか、泳ぎ行きたい……屋外に
まぁ都市国家だからどこだろうと大抵の場所は厳密には屋内なのだけど。
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

終わりの終わり :: 2010/07/02(Fri)

まぁそんなわけで
無限のファンタジアは終了
結構最後に盛り上がっていた所も有ったようだが
うちは相変わらずのペースでゆるゆると、だった。

最後に気合を入れるべきだったのかなどに関しては色々と考えもしたが
まぁある意味うちらしいしこれはこれで。

個人的にやられたと思ったのはマスターへの手紙がまだかけそうなこと
昨日六通書いたのはなんだったんだ
……
いや、まぁもっと前にやっておけよと言う話ですな。
でも、なんかこう……苦手
伝える事はプレイングで伝えたと思ってしまうと言うか
元々普段でも言わずもがなの事は言わないで済ませようとする癖があり
経験からして、そういうのはよほど空気読める人がか
展開を読めている知人でもない限りは大抵伝わらないし、自分がされても分からない。

あれ、しかしそうなると
ある程度親しい人と、嫌いな人に対しては
反応薄くなるという意味では外から見たら一緒なのか?
これは気をつけねば……

まぁそれはともかく
一寸軽い無限の回想というか雑感を追記に 続きを読む
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。