網上演技





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

五末 :: 2012/05/27(Sun)

んー今日は更新したものの
最近の粗筋だけ書いているのはブログの内容としてどうかと思ったので再度

出来事だけ見たけりゃ纏めている所に行けばいいのだ。

TW2
依頼
何かJCしだしてから急に依頼を受けるようになったようにも見えるが、
最近は人が足りなくて流れている依頼も実際にあるから
備えていてもまともな戦力にならないんだし、空いているならいってみようかと言う感じ
あとはまぁ、色々と他にもあるわけだけれども。

レベルに関しては正直諦めているけれど
どうせならあと1か2は上げておきたいという気持ちはある
でもなんかこう、気持ちの傾く依頼はやや易かやや難ばかり
あーでも動物系やりたければマヨイガ結社依頼という手も……
問題は受理される気がしないこと。
日頃の行いが色々と悪い。

鬼の手依頼
依頼の中身を見てみると
普段はぱっとしない呪言士が猛毒大量発生で活躍していたり
こういう戦闘ならではの所があった
そういや、女神像攻略部隊が合図に腐心しているのを見ると
ヘリオンサインで一発なのにと思ったりもしたが
自分は本来この手のはアビリティに頼らないのが好きだったはず。
ただまぁTW2では適材を適所に配置できるよう整えてから
事に臨むということが基本的になかったから
なんだかいかにも勿体無い。
本業能力はもっと色々生かせたと思うのだけれど。
……貴種のはさすがにどーだかわからんが。
まぁある意味では貴種の本業能力は従属種の回復なのかもしれない、ぐむむ

あれこれ見て、穿った見方をすればランドルフ関係のベストな収まり方は
今回ランドルフを逃がして巡礼士組織の維持の可能性を残したまま
ランドルフが余計なことをする前に
異形を討伐して世界結界の再構築をさせるという物のような気がする。
まぁとはいえ、たとえ本当にそれが出来たとしても
そのとおりに進めるには運も含めて相当色々とハードルがありそうだ。

結社枠
少し気になるところがあるので様子見中だけれども
入団届けの際の挨拶など見ていると身内色が強そうなのでもうしばらく見ていよう
見てるだけで終わってしまいそうなのが怖いが
TW2ではTW3の様にサイコロで決めると結構危険がありそうで……
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

焦感 :: 2012/05/05(Sat)

シルバーレインは夏頃クライマックスと聞いて
実はかなり驚いた。
暦で言えばもう既にそろそろ夏というこの時期
気が付いたら終わっていた、とならなければ良いのだが。

とりあえず、猶予がないから悩んでいた進路の変更は、区切りがつくまではやめておこう
大学に通っているのは通学しているのではなく何か理由があってやっているものだと
……そうしんじている。

問題はリベイション
この残り少ない時期にリベイション依頼が出て
それが帰ってきてからジョブチェンジして幸運度が回復するまでの期間
果たして何事もない日々が続くのかというと、あまりそうは思えない。

射撃型のカースブレイドにとってはリベイションはしても弱くなるだけとはいえ
盾剣と鮫剣の真価が発揮されるというのは
両者の武器が強さはともかく好き、という人間にとっては大きな魅力。

しかしまぁ本当の所の問題はそこらとは別かもしれない
色々とやり残した事が噴出しそうだが
せめて人間関係とかは後悔しないようしておかねば
何かオフ会でも悪い意味ではなく警告というか忠告を食らってしまって冷や汗ものでありました。

そういえば……結社巡りはどうした物かと思ってよく考えたら
この前のオフ会が実質シルバーレイン最後の東京オフだったことに気がつく
結社の人とオフであって打ち合わせ、とかももう無いのだなと思うと
いよいよ差し迫った終了の足音が聞こえてくるかのようだ。

ここまで来ると結社に非常に入りづらい。
いっそ出戻るかと思ったりもしたけれど
あそこはあんまりそういうことしてまで入る雰囲気では今はもう無さそうだし
人少なくてもぼちぼちペースで雑談が進んでいるようなところでも探しておくかな。 続きを読む
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

陰態 :: 2012/04/01(Sun)

今日はエイプリルフール
更に休日が重なっているので
まさかイベントは無いだろうなと一寸不安だが
ここでそんなことをしたら多分一番大変なのは……
なので多分無いだろう。

ここの所忙しくて何も準備できなかったので
とりあえず最低限の事をしたがあまり芸は無い
ま、暇つぶしに他人のステータスを眺めに行くにはいい日だろう。

TW3ではプロフィールの内容で富岡町で検索をかけると
変えた人がそこそこ検索できた
TW2では……一寸チェックが間に合わなかったが
弄っている人は絶対にいるはずだ。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

新節 :: 2011/12/27(Tue)

TW2
結局、大惨事は起こらず過ぎた三連休
次に何があるのかと思いきや
ここで残り一年の告知。
だから何が変わるのかといわれても変わりようはないのだが、
それでも変わる物を覚え書き

行事
来年は……などという逃げ場がなくなった

JC
一度始めたら万全になるまで二ヶ月近くかかるので
迂闊には行えなくなった
しかし、今の構成にはもう飽きてきたというか……
やはりここで変えない手はない
色々かち合いそうだが、敢えて水曜から変えてしまうとしよう

結社巡り
有る意味これが一番困るというか
うーむ
かといってどうしようという目標もないのだが。

TW3
武器が気軽に替えられるようになったので
試しにシールドスピアから大鎌に替えてS特化にしてみたら
普通に強くて迷いが出てきた。
依頼はともかく、普段はこっちのほうがいいというか
むしろ色々できる行動のバリエーションが増えるから依頼でも此方の方が使いやすいかも……
しかも、試しに強化素材を検索してみたら
ベストのものが山のように出てきた。
これがデスマーチの力か…… 続きを読む
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

昔日 :: 2011/09/11(Sun)

題名は変換したら出てきたのだが
言葉はともかく漢字は知らなかった
一寸意外というか、今更になってそれかというか。

TW2
マヨイガを欧州につなげるイベントシナリオが公開
行くだけなら楽しそうでは有るが、
行った所で何ができるか……
この手の依頼では自分の戦果(?)がいま一つはっきりしないしなぁ
というか、本来なら行く予定だった誕生日イベントすら忘れてこれにいくのもなんだか納得の行かない話
行く理由ができたり作れたらその時考えよう。

TW3
全体依頼が公開
されど、今回はお休み、というか
設定的にどう考えたら受けてもおかしい
隔離はされなかったから受けてもいいといえばいいのだろうけれど
なんとも中途半端
ただまぁこの状況は自分が受けた依頼が取りあえずの成功をしていなければ
発生していない可能性がそれなりに高いので
そういう意味では少し肩の荷が下りた感もある。

新しく開いたギガンティアでは
ガチ設定にアルゴを組んだ闘技場優勝チームと対戦できるともっぱらの評判だが
まだ開けられずにいる。
メインが普通に戻ってこれるほうに賭けてそっちで開けるか
サブの経験値の足しにするか。
とはいえ、足しにするといっても莫大なブースと経験値に比べれば
正直有ってもなくてもというような経験値ではある
まぁ数を増やせば効いてくることは確かなのだが。 続きを読む
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。